おすすめ記事

2019/9/4

スマホ依存の自覚は21.2%、最も多かった年代は30代で29.8%、歩きスマホへの危険意識は96.6%

MMD研究所は、スマートフォンを所有する15歳~69歳の男女562人を対象に2019年8月19日、「2019年スマホ依存と歩きスマホに関する調査」を実施いたしました。

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop