おすすめ記事

2019/4/3

マッチングサービス・アプリの認知度は25.7%、うち利用経験者は30.2%、マッチングアプリを利用した際のトラブルや詐称の遭遇経験は約半数、男性が「顔の見た目(写真)の詐称」、女性は「恋活/婚活以外の目的」

MMD研究所は、株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」にて共同調査を行い、第20弾として「2019年マッチングサービス・アプリの利用実態調査」を実施致しました。 なお本調査は、予備調査において恋人探しを応援するマッチングサービス・アプリの利用経験があると回答した人の中から抽出した、スマートフォンを所有する20歳~49歳の男女1,179人へ聞いています。

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop