トップページ

 > 

MMD研究所とは

MMD研究所とは

MMD研究所はモバイルビジネスのデータバンクです。

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)は2006年9月に設立されたモバイルに特化した調査研究機関です。

モバイルインターネット業界の市場成長と共に、携帯キャリアの満足度、携帯端末のシェア、モバイルコンテンツ市場動向、モバイルコマース調査など、モバイルビジネスに関する消費者動向を調査、発表しています。

既存でビジネスを営む事業者や新規参入する他業種に向けて発表する調査データは無償でオープンに公開しており、業界発展に寄与することを運営ポリシーとして掲げています。

昨今ではiPhone、Androidをはじめとするスマートフォン市場のグローバル化、タブレット端末やウエアラブル端末などのハードウェアの多様化、twitter、facebook、LINEをはじめとするソーシャルメディアの台頭、エンタープライズ分野でのモバイルの重要性や教育IT化、ヘルスケアのアプリブームなど、モバイル分野はインターネットビジネスにおいて最も重要な時期にきています。

MMD研究所はトレンドの先にあるモバイルユーザー市場の変化、インサイトの変化をいち早くリサーチし、広く業界に提供することで国内NO1のモバイル調査機関を目指しています。

概要

運営元 MMD研究所(MMDLabo株式会社)
責任者 吉本 浩司
所在地 東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
連絡先 TEL:03-6427-6990 / お問い合わせフォーム
事業内容 マーケティングリサーチ
コンテンツマーケティング
各種コンサルティング
登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年4月SIMフリースマートフォン利用動向調査レポート

新着記事

pagetop