スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

リサーチのご相談

コラム

2022年3月15日

初めてのリサーチ④~調査票作成からアンケート配信までの進め方~

目次

■ 前回のまとめ
■ 調査票作成の基本
■ アンケート配信について
■ 調査票作成、アンケート配信・回収にかかる期間
■ おわりに

 

前回のまとめ

前回のコラムでは、調査設計の準備についてお話しました。
調査企画書を用いて調査設計をすることで、調査実施後に「課題を解決できる内容にならなかった!」という不測の事態を避けることができ、より質の高い調査を実施できることをご理解いただけたかと思います。

今回のコラムでは、調査票の作成からアンケート配信・回収までの進め方に関してお話していきます。
コラムと合わせ、アンケート画面をイメージできる資料もご用意しております。
実際にWebアンケートを配信した際のイメージが付きやすくなるものですので、ダウンロードいただき、ぜひご覧ください。

※今回はアンケート画面をイメージできる資料をPDFでご用意しています。

調査概要や調査項目が分かる資料を
PDFでご用意しています。
下記よりダウンロードください。

データをダウンロードする

調査票作成の進め方

前章では、調査企画書を用いて調査設計を実施していく重要性をお話しました。
調査企画書が完成したら、設問項目を調査票に落とし込んでいきます。

MMDLaboでは下記の手順で調査票を作成していきます。


※調査内容により、お客様とのミーティング回数および調査票のやり取り数は異なります。

MMDLaboでは、お客様に設計段階の調査票をご確認いただいたり、都度必要に応じてミーティングを実施したりするようにしています。
基本的には事前に作成した調査企画書をもとに、弊社リサーチャーが調査票を作成していきます。調査票を作成しているリサーチャーと直接、メールやお電話・ミーティング等で調整しながら調査票完成を目指します。

調査票作成段階においてもお客様と密なコミュニケーションを取ることで、お客様からいただく修正点や変更点にも迅速に対応します。

 

調査票作成の基本

アンケート調査では基本的に、「スクリーニング調査」で対象者を絞り込み、「本調査」で対象者に質問をしていきます。

スクリーニング調査では、対象者を絞りこむ以外でも役割があります。
例えば日本の人口分布の割合に沿って回収することにより、スクリーニング調査で聴取したサービスシェアを「日本におけるサービスシェア」としてデータを扱うことができます。
そのためMMDLaboでは、サービスシェアや認知率を問う設問はスクリーニング調査に含むことが多いです。

1回のアンケート設問数は計10問のアンケートがあれば計30問のアンケートもあり、調査によってボリュームも異なります。
設問数が多すぎると回答者の負担になるため、設問数などもお客様と事前に話し合い決定していきます。

アンケートの内にURLを掲載して、回答者にサイトを閲覧いただいてから設問に回答いただくことや、画像や動画を掲載して確認いただいてから設問に回答いただくことも可能です。

 

アンケート配信について

調査票FIX後は、いよいよアンケート配信になります。

調査スケジュールにより変更もありますが、MMDLaboでは金曜日にアンケート配信をすることが多いです。金曜日~日曜日にアンケートに回答いただき、週明けに回収状況の確認をします。回収状況のご報告も都度弊社リサーチャーからご連絡します。

 

調査票作成、アンケート配信・回収にかかる期間

ここまで調査票作成の手順、アンケート配信についてお話してきましたが、実際に必要となる期間は下記です。(各工程に必要な期間はあくまで一例ですので、お客様の状況や調査の分量によりスケジュールは変動いたします。)

  • 調査票作成

  • アンケート配信・回収


※アンケート回収は調査により必要な期間が変わることがございますが、2~3日で回収完了するケースが多いです。

調査票作成の期間はお客様とご相談の上、柔軟に対応をしております。お気軽にご相談ください。

次回の調査の流れコラムでは、「データ集計~レポート作成」までの手順や期間などをご説明します。MMDLaboでは調査データのご納品だけではなく、今回の調査から明らかになった調査課題のアンサーや調査目的から考えられる示唆をレポートにまとめご納品をしております。

調査レポートは弊社お客様にもご好評いただいている部分ですので、次回コラムもお楽しみに!

 

おわりに

MMDLaboでは調査が初めてというお客様から定期的に調査を行われているお客様まで様々なお客様より調査のご依頼をいただいております。
調査を行うに至った背景やお悩みをヒアリングし、お客様の課題やご予算に沿った調査手法、内容をご提案させていただきます。
お見積もり、ご相談は無料で承っております。
調査のご相談、ご依頼がございましたらお気軽に下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

※今回はアンケート画面をイメージできる資料をPDFでご用意しています。

調査概要や調査項目が分かる資料を
PDFでご用意しています。
下記よりダウンロードください。

データをダウンロードする

上記のリサーチに関するご質問等は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

≪本調査レポートのご利用について≫
MMD研究所にて無償公開しているWEBサイト内の文書、及びその内容についての無断転載等は原則としてご遠慮頂いております。
データの利用または引用の可否はその内容によりますので、まずは掲載範囲、用途・目的、メディアなどを記載してメールにご連絡ください。
追って担当者よりご連絡いたします。著作物の二次利用に関しては、以下の条件にすべてあてはまる場合、個別の許諾なしにこれをみとめます。

  • 営利を目的としないこと
  • それによって経済的な利益を得ることがないこと

※販促に利用されたい企業様はお問い合わせください。

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。