スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

プレスリリース

2021年7月30日

【バックナンバー】7月 ポイント経済圏に関する調査のまとめ

通信キャリア間での競争は、金融、エンタメ、EC等など様々なサービスを横断した経済圏での競争へとシフトしています。
キャッシュレス決済利用比率増加や各社の通信インフラの充実が進む中、今後も経済圏の競争は激化していくことが予想されます。

今回は通信キャリアとポイントサービスの相関を中心に、ポイント経済圏に関する調査をご紹介します。

ぜひご覧ください。

2021年 通信会社と利用ポイントに関する調査

■ 通信4キャリア利用者が最も利用するポイントサービス1位は「楽天ポイント」、2位は「Tポイント」

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます

■ 通信会社を継続する理由、利用しているポイントサービスの影響は平均で58.3%

通信会社と利用ポイントに関する調査(2019年)

■ 通信大手6サービス利用者が最もよく使うポイントサービス1位は
  「楽天スーパーポイント」、2位は「Tポイント」

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます

■ 通信会社を継続する理由・利用しているポイントサービスの影響は平均で68.4%

2020年5月総合EC・ネットスーパー利用動向調査

■ 利用しているポイントは「Tポイント」がトップ
   Amazon利用者は「Amazonポイント」、楽天市場利用者は「楽天ポイント」、
   Yahoo!ショッピング利用者は「Tポイント」がそれぞれ最多

 

バックナンバー一覧

  • 2021年 通信会社と利用ポイントに関する調査
  • 通信会社と利用ポイントに関する調査
  • 2020年5月総合EC・ネットスーパー利用動向調査

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。