スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

調査データ

2011年10月14日

au・SoftBankのスマートフォンユーザーの約2割がメインキャリアからiPhone4Sを購入すると回答

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「iPhone4Sの興味度及び、購買意欲調査」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ au・SoftBankのスマートフォンユーザーの約2割がメインキャリアからiPhone4Sを購入すると回答
■ スマートフォンユーザーの61.8%が「iPhone4Sに興味がある」と回答



・ 調査期間 … 2011年10月6日~2011年10月12日(7日間)
・ 有効回答 … 1,094人



■ au・SoftBankのスマートフォンユーザーの約2割がメインキャリアからiPhone4Sを購入すると回答


モバイル・インターネットWEBでのオンライン調査にて1,094人(フィーチャーフォンユーザー822人、スマートフォンユーザー272人)を対象にiPhone4Sの興味度及び、購買意欲調査を行った。

まず、フィーチャーフォンユーザーを対象に、iPhone4Sに興味があるかを調査したところ、「すごく興味がある(13.0%)」と、「興味がある(30.7%)」を合わせ、全体の43.7%のユーザーがiPhone4Sに関心を持っていることがわかった。
さらにこれをキャリア別に見てみると、auユーザー(46.9%)、SoftBankユーザー(41.2%)、docomoユーザー(40.5%)がiPhone4Sに興味を持っていることがわかった。


同様にスマートフォンユーザーを対象に、iPhone4Sに興味があるかを調査したところ、「すごく興味がある(26.5%)」と、「興味がある(35.3%)」を合わせ、61.8%のスマートフォンユーザーがiPhone4Sに興味を持っていることがわかった。
これをキャリア別に見てみると、auユーザー(53.6%)、SoftBankユーザー(75.0%)、docomoユーザー(48.1%)がiPhone4Sに興味を持っていることがわかった。


また、購買意欲について調査したところ、auスマートフォンユーザーの20.3%が「auから購入する」、SoftBankスマートフォンユーザーの21.8%が「SoftBankから購入する」、5.6%が「auから購入する」と回答していることがわかった。
ちなみにdocomoスマートフォンユーザーでは、5.1%とわずかだが「auから購入する」と回答している。


■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ iPhone4Sの興味度
・ iPhone4Sの購買意欲

※ その他の調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。


※ 今回調査した全設問項目


・ iPhone4Sが10/14に発売される予定ですが、興味はありますか?
・ iPhone4Sが10/14に発売される予定ですが、購入したいと思いますか?

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。