スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

プレスリリース

2021年9月2日

「2021年シニアのスマートフォン・フィーチャーフォンの利用に関する調査分析レポート」の販売を開始しました。

MMD研究所では2021年7月16日~7月19日の期間で「2021年シニアのスマートフォン・フィーチャーフォンの利用に関する調査」を実施いたしました。

2020年にも同様の調査を実施しておりコロナ禍においてどのようにシニア層の方の生活がデジタルシフトしたのか?調査データを基にユーザーインサイトに迫ります。

MMD研究所は2006年からモバイル領域に特化したユーザーデータを継続的に発信しております。モバイルが社会的インフラになる中で、シニア層の方々のモバイル利用動向についても調査を続けてきております。今回の調査はその最新版として、ユーザー属性・傾向、各キャリア契約者、今後のスマホ乗り換え意向を聴取しているので、シニア層のインサイト理解、今後のデジタルシフトの傾向把握に最適なレポートとなっています。

本調査レポートについてご興味をお持ちいただけましたら、下記連絡先までお気軽にご連絡ください。

■本調査レポートから分かること

・シニア層のフィーチャーフォン、スマートフォン等のモバイル利用率
・シニア層の契約通信キャリア
・シニア層のフィーチャーフォンからスマートフォンに乗り換える検討率
・シニア層のコロナ禍での生活、利用サービス
・フィーチャーフォンユーザーがスマートフォンに乗り換える理由、乗り換えない理由
・シニア層のLINE利用率
・3G回線の終了についてシニア層の意識
・シニア層のスマホ契約時に求めていること

※ご購入いただければ、全てご覧いただけます。

調査概要や調査項目が分かる資料を
PDFでご用意しています。
下記よりダウンロードください。

データをダウンロードする

「2021年シニアのスマートフォン・フィーチャーフォンの利用に関する調査分析レポート」

■調査概要

調査期間:2021年7月16日~7月19日
有効回答:予備調査10,000人、本調査1,500人
調査方法:インターネット調査
調査対象:<予備調査>60~79歳男女
     <本調査>スマートフォンをメインで利用しているユーザー、フィーチャーフォン・ガラホメイン利用または端末未所持でスマートフォンへの乗り換え意向があるユーザー、フィーチャーフォン・ガラホ利用または端末未所持でスマートフォンへの乗り換え意向がないユーザー
設問数  :予備調査12問、本調査13問
価格  :400,000円+消費税40,000円

■納品物

  • レポート(PDF)
  • GT表(Excel)
  • ローデータ(Excel)

■レポート内容

1.表紙
2.目次
3.目次
4.調査背景、調査目的
5.調査概要
6.設問(スクリーニング)①
7.設問(スクリーニング)②
8.設問(本調査)①
9.設問(本調査)②
10.サマリー
11.シニア世代のスマートフォンメイン利用率と推計人口は?
12.シニア世代のフィーチャーフォンメイン利用率と推計人口は?
13.シニア世代のスマートフォン乗り換え検討割合は?
14.シニア世代がスマートフォン乗り換えを検討する理由は?
15.3G回線停波が予定されている3キャリアを使っているシニア世代は3G回線停波を気にしているか?
16.シニア世代のスマートフォンサービス(SNS、ネットショッピングなど除く)の利用状況は?
17.コロナ禍で利用が増えた、利用してみたいと思うサービスは?
18.スマートフォンに乗り換えを検討していないシニア世代は、何があれば乗り換えようと思うのか?
19.詳細データ
20.スクリーニング属性①
21.スクリーニング属性②
22.本調査属性①
23.本調査属性②
24.所有モバイル端末、メイン利用モバイル端末|前回比較
25.利用通信会社
26.端末所有開始時期
27.スマートフォンへの乗り換え意思|前回比較
28.スマートフォンへの乗り換え検討開始時期、乗り換え検討時期
29.(参考)フィーチャーフォン、ガラホの所有検討開始時期、所有検討時期
30.スマートフォンとの契約検討通信会社
31.(参考)フィーチャーフォン、ガラホとの契約検討通信会社
32.コロナ禍前と比較したスマートフォンの利用時間の変化
33.コロナ禍で新しく始めたこと、頻度が増えた習慣、行動
34.スマートフォンを活用しコロナ禍で新しく始めたこと、頻度が増えた習慣、行動
35.スマートフォンサービス(SNS、ネットショッピングなど以外)利用状況
36.スマートフォンの利用を始めた、利用してみたいと思ったきっかけ
37.スマートフォンへの乗り換えを検討していない理由
38.どのような条件や製品があればスマートフォンへ乗り換えるか
39.現在契約している通信会社を選んだ理由
40.スマートフォンへ乗り換える際の通信会社を選んだ理由
41.コロナ禍で利用が増えたサービス、使ってみたいサービス|前回比較
42.コロナ禍でスマートフォンを利用していて良かったこと|前回比較
43.スマートフォンを利用していて感じるメリット
44.スマートフォン利用者のフィーチャーフォン、ガラホ利用経験
45.スマートフォン契約時、契約検討時の契約チャネル
46.店舗契約の種類
47.フィーチャーフォン、ガラホの不満点
48.スマートフォンを利用する際、通信会社に求めるサポート
49.通信会社のサポートが欲しい理由(テキストマイニング)
50.通信会社のサポートが欲しい理由(回答一部抜粋)
51.調査元/本調査レポートのご利用について

ご購入方法

本レポートはオンラインで販売いたしません。
ご興味ある方や調査結果の説明を受けてからご購入を検討したい方は、お手数ですがお問い合わせフォームか概要資料をダウンロードいただき、担当へメールにてご連絡ください。

※データのみ、レポートのみの販売もしております。

  • データのみ(レポートなし):300,000円+消費税30,000円
  • レポートのみ(データなし):300,000円+消費税30,000円

調査概要や調査項目が分かる資料を
PDFでご用意しています。
下記よりダウンロードください。

データをダウンロードする

MMDLaboでは本レポートのようなデータ販売のほか、各企業様に合わせたリサーチ業務を請け負っております。
スマートフォンデバイス・コンテンツ・サービス関連のマーケティングリサーチはお任せください。
調査企画立案・お見積りは無料です。
お電話またはEメール・お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

≪本調査レポートのご利用について≫
MMD研究所にて無償公開しているWEBサイト内の文書、及びその内容についての無断転載等は原則としてご遠慮頂いております。
データの利用または引用の可否はその内容によりますので、まずは掲載範囲、用途・目的、メディアなどを記載してメールにご連絡ください。
追って担当者よりご連絡いたします。著作物の二次利用に関しては、以下の条件にすべてあてはまる場合、個別の許諾なしにこれをみとめます。

  • 営利を目的としないこと
  • それによって経済的な利益を得ることがないこと

※販促に利用されたい企業様はお問い合わせください。

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。