トップページ

 > 

調査データ

 > 

オンライン英会話の認知度は約2割、約5割が今後普及すると予測

調査データ

日付:2014/7/29

執筆者:セノオ アキコ

オンライン英会話の認知度は約2割、約5割が今後普及すると予測

オンライン英会話の認知度は約2割、約5割が今後普及すると予測

TAG:

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所は、2014年7月14日~7月18日にかけて、20代から50代の男女562人を対象に「オンライン英会話に関する調査」を実施しました。
今回は調査結果に加え、オンライン英会話サービスを利用する際の参考に、認知度が高かった上位5サービスの比較表を独自にまとめました。


【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 英語学習を74.9%が「必要と感じる」と回答も「何もしていない」が67.3%
  何もしていない理由は「費用」「環境」「時間」が上位

■ オンライン英会話の認知度は約2割、約5割が今後普及すると予測

■ オンライン英会話を選ぶ際に重要視するのは、
  「料金の安さ(68.7%)」「講師の質(53.0%)」「予約のしやすさ(30.1%)」


・ 調査期間 / 2014年7月14日~7月18日(5日間)
・ 有効回答 / 562人

データをダウンロードする Download PDF


■ 英語学習を74.9%が「必要と感じる」と回答も「何もしていない」が67.3%
  何もしていない理由は「費用」「環境」「時間」が上位


まず、英語学習の必要性について全員(N=562)を対象に聞いたところ、「とても必要だと感じる(32.4%)」「やや必要だと感じる(42.5%)」を合わせ74.9%が「英語学習が必要」と回答した。一方で英語学習の実施有無については、何かしらの英語学習実施者は32.7%に留まり、67.3%は「何もしていない」と回答した。何もしていないと回答した人(N=378)に何もしていない理由を聞いたところ、「費用がかかる」が最も高く46.0%、次いで「すぐに学習しなければいけない環境にない」が36.5%、「時間がない」が34.4%と続いた。




■ オンライン英会話の認知度は約2割、約5割が今後普及すると予測


次にオンライン英会話サービスの認知度を聞いたところ、認知度は21.9%だった。オンライン英会話サービスを知っていると回答した人(N=123)を対象に、知っているサービスを聞いたところ、「DMM英会話(58.5%)」「レアジョブ英会話(42.3%)」「産経オンライン英会話(19.5%)」が上位だった。今後のオンライン英会話の普及については「普及すると思う」「やや普及すると思う」を合わせ、47.2%が「普及する」と回答した。



■ オンライン英会話を選ぶ際に重要視するのは、
  「料金の安さ(68.7%)」「講師の質(53.0%)」「予約のしやすさ(30.1%)」


オンライン英会話の利用の有無に関わらず、オンライン英会話サービスを選ぶ際に重視する点を聞いたところ、「料金の安さ」が68.7%で最も高く、次いで「講師の質」が53.0%、「予約のしやすさ」が30.1%となった。

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。


■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 英語の必要性
・ 英語力の向上の為に行っていること
・ 英語学習を行っていない理由
・ 1か月の英語学習に使える金額
・ オンライン英会話サービスの認知度
・ 現在利用しているオンライン英会話サービス
・ オンライン英会話サービスを選ぶ際に重視する点
・ 今後のオンライン英会話の普及
**********************************************************
「オンライン英会話に関する調査」
・ 調査期間 / 2014年7月14日~7月18日(5日間)
・ 有効回答 / 562人
・ 調査方法 / オンライン調査
・ 調査対象 / 20代~50代の男女
・ 全設問数 / 8問
ロウデータ購入に関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
----------------------------------------
※ 今回調査した全設問項目
・ あなたは英語学習について必要と感じていますか?
・ あなたが英語力向上のために行っていることを教えてください。
・ あなたが英語学習を行っていない理由を教えてください。
・ あなたが1ヶ月の英語学習に使える金額を教えてください。
・ あなたはオンライン英会話サービスを知っていますか?知っている
  サービスを教えてください。
・ あなたが利用しているオンライン英会話サービスを教えてください。
・ あなたがオンライン英会話サービスを選択する際に重視する点を教えてください。
・ あなたは今後オンライン英会話が普及すると思いますか?
**********************************************************

データをダウンロードする Download PDF


上記のリサーチに関する詳細データ、レポートをご希望の方は、
下記担当者あてに電話、またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

公開データ、グラフ等を広告および販促活動に利用する際は、内容によりますので、まずは下記宛てにお電話をいただくか、または掲載範囲、用途・目的などを記載してお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お問い合わせフォーム:https://mmdlabo.jp/contact/
規約 https://mmdlabo.jp/rules/

MMD研究所:MMDLabo株式会社
電話:03-6451-4414 担当:妹尾
お問い合わせフォーム:https://mmdlabo.jp/contact/
会員登録(無料)すると、上記を含む詳細なレポートがPDFでダウンロードできます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

あわせて読みたい記事:

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop