スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

プレスリリース

2021年5月17日

「2021年4月 ライブコマースに関する調査」抜粋レポート

今すぐ資料をダウンロード ▶

こんな方におすすめです

  • ライブコマースにどんな効果があるか知りたい
  • 競合のライブコマースサービスについて知りたい
  • ECサイト・店舗・ライブコマース、各チャネルの相関が知りたい
  • いままで出会えていない顧客にアプローチしたい
  • コロナ禍での売上減少をカバーする方法を検討したい 

目次(一部抜粋)

・設問一覧
・調査概要
・ライブコマースの利用実態
・ライブコマース利用者の特徴
・ライブコマースで購入した商品、購入したい商品
・ライブコマースに求める点
・ライブコマースの利用意向
・有料版レポートのアウトプットイメージ
※全15ページ

MMD研究所では2021年4月16日~4月18日の期間で「ライブコマースに関する利用実態調査」を実施いたしました。

新型コロナウイルス流行の影響もあり、現在、人々の買い物への意識に変化が起きております。特に今回取り上げた「ライブコマース」は新たな販売チャネルとして注目を集めており、大手企業も続々サービスを開始しています。

この度の調査ではライブコマースの市場把握をはじめとして、ECサイトや店舗など既存の販売チャネルの売上増加/流入に繋がるのか、どういった顧客層へのアプローチに繋がるのか等を把握するための調査を実施。分析レポートにまとめています。また、既存のライブコマースサービスについてもまとめ、各サービスの特色を比較しています。

本ページでは有料の分析レポートから、ライブコマースに関わるデータの一部を抜粋、要約しています。MMD研究所では長年積み重ねたモバイル・デジタルに関する知見と調査ノウハウを活かし、新たな販売チャネル「ライブコマース」の理解・活用をご支援いたします。

今すぐ資料をダウンロード ▶

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。