スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

調査データ

2021年5月21日

格安スマホのiPhoneユーザー、23.8%が端末保証や保険に加入
うち端末保証(格安スマホ事業者の保証やAppleCare+)のみ加入が70.6%、保険のみ加入が8.1%、端末保証と保険の両方に加入が21.3%

格安スマホ利用者*向けスマホ保険を提供するMysurance株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 川上史人)は、MMD研究所(東京都港区、所長:吉本浩司)と共同で、格安スマホを利用しているiPhoneユーザーの18歳~69歳の男女3,273人に、「格安スマホのiPhoneユーザーにおける端末保証と保険に関する調査」を行いました。調査結果は以下の通りです。
* docomo(ahamoを含む)、au、SoftBank以外の通信会社で契約している方

【調査結果サマリー】

■ 過去に不具合・故障を経験したことがある人は52.6%
  不具合・故障の内容TOP3は「フリーズした」「動作が遅くなった」「画面が割れた」
■ 端末保証や保険に加入している人は23.8%
  うち端末保証のみ加入している人が70.6%、保険のみに加入している人が8.1%
  端末保証と保険の両方に加入している人が21.3%
■ 格安スマホ事業者が提供する端末保証に加入している人の満足度は56.4%
  加入理由は「修理・交換時の自己負担額が安く済む」「店員に勧められた」
■ Appleが提供するAppleCare+に加入している人の満足度は57.6%
  加入理由は「Appleのメーカー保証で信頼がある」「修理・交換時の自己負担額が安く済む」
■ 保険会社が提供するスマホ保険等*に加入している人の満足度は70.3%
  加入理由は「月々の保険料金が安い」「修理・交換時の自己負担額が安く済む」
  * スマホ保険等とは、Mysurance株式会社が提供する「スマホ保険」や保険会社各社が提供するスマホの損害を補償する保険商品を指しています。

 

過去に不具合・故障を経験したことがある人は52.6%
不具合・故障の内容TOP3は「フリーズした」「動作が遅くなった」「画面が割れた」

格安スマホを利用しているiPhoneユーザーの18歳~69歳の男女3,273人にiPhoneの不具合や故障の経験があるか聞いたところ、「故障・不具合経験がある」と回答した人は52.6%となった。

続いて、iPhoneの故障・不具合の経験がある1,721人に経験した不具合や故障の内容を聞いたところ、「フリーズした」が23.4%で最も多く、次いで「動作が遅くなった」が23.0%、「画面が割れた」が20.5%となった。

 

端末保証や保険に加入している人は23.8%
うち端末保証のみ加入している人が70.6%、保険のみに加入している人が8.1%
端末保証と保険の両方に加入している人が21.3%

格安スマホを利用しているiPhoneユーザーの18歳~69歳の男女3,273人に端末保証(格安スマホ事業者の端末保証とAppleCare+)や保険に加入しているか聞いたところ、「加入していない」が76.2%となり、「加入している」は23.8%となった。

続いて、端末保証や保険に加入していると回答した779人に、加入状況を聞いたところ、「端末保証のみ加入」している人が70.6%となり、「端末保証と保険どちらも加入」が21.3%、「保険のみ加入」が8.1%となった。

 

格安スマホ事業者が提供する端末保証に加入している人の満足度は56.4%
加入理由は「修理・交換時の自己負担額が安く済む」「店員に勧められた」

格安スマホ事業者が提供する端末保証に現在加入していると回答した209人に端末保証の満足度を聞いたところ、「満足している」が23.4%、「やや満足している」が33.0%となり、「満足している」と「やや満足している」を合わせて満足していると回答した人は56.4%となった。

続いて、格安スマホ事業者の端末保証に加入した理由を聞いたところ(複数回答)、「修理・交換時の自己負担額が安く済むから」が30.6%で最も多く、次いで「店員に勧められたから」が24.4%、「故障・不具合時のサポートが手厚いから」が21.1%となった。

 

Appleが提供するAppleCare+に加入している人の満足度は57.6%
加入理由は「Appleのメーカー保証で信頼がある」「修理・交換時の自己負担額が安く済む」

Appleが提供する端末保証のAppleCare+に現在加入していると回答した224人にAppleCare+の満足度を聞いたところ、「満足している」が24.6%、「やや満足している」が33.0%となり、「満足している」と「やや満足している」を合わせて満足していると回答した人は57.6%となった。

続いて、AppleCare+に加入した理由を聞いたところ(複数回答)、「Appleのメーカー保証で信頼があるから」が29.5%で最も多く、次いで「修理・交換時の自己負担額が安く済むから」が26.8%、「故障・不具合時のサポートが手厚いから」が18.8%となった。

 

保険会社が提供するスマホ保険等に加入している人の満足度は70.3%
加入理由は「月々の保険料金が安い」「修理・交換時の自己負担額が安く済む」

保険会社が提供するスマホ保険等に現在加入していると回答した101人にスマホ保険等の満足度を聞いたところ、「満足している」が38.6%、「やや満足している」が31.7%となり、「満足している」と「やや満足している」を合わせて満足していると回答した人は70.3%となった。

続いて、スマホ保険等に加入した理由を聞いたところ(複数回答)、「月々の保険料が安いから」が20.8%で最も多く、次いで「修理・交換時の自己負担額が安く済むから」が19.8%、「機種変更しても補償が継続されるから」が13.9%となった。

 

※本調査レポートは小数点以下任意の桁を四捨五入して表記しているため、積み上げ計算すると誤差がでる場合があります。

【MMD研究所のコメント】

格安スマホを利用する方の多くは、自身のスマートフォンの利用状況を理解し、自分に合った通信プランを選択し、通信料金の節約をしています。今回の調査では格安スマホのiPhoneユーザーに端末保証や保険の加入状況について聴取し、加入割合は23.8%という結果となりました。自分に合った通信プランを選択する時代に端末の故障やトラブルに対する保証や保険も賢く選択することが求められる時代になります。今後も端末保証や保険の実態を定点で調査し、加入率や加入理由を発信していきたいと思います。 

MMD研究所 所長 吉本浩司
 

【Mysurance株式会社のコメント】

今回の結果を見ると、格安スマホに乗り換えた際に、今まで加入していた端末保証や保険を継続できなかった方や加入手続きを失念してしまった方が一定数いるものと推察され、格安スマホユーザー向けの保証や保険は、まだまだ普及の余地があると感じています。端末購入時や格安スマホ乗り換え時だけでなく、いつでも加入できるという保険ならではのメリットを、事業活動を通じて、より多くのお客さまに伝えていきたいと思います。

Mysurance株式会社 代表取締役社長 川上 史人

■ 調査概要

調査期間:2021年4月8日~4月11日
有効回答:3,273人
調査方法:インターネット調査
調査対象:格安スマホを利用しているiPhoneユーザーの18歳~69歳の男女
設問数  :6問

■ 調査全設問項目

・ あなたはスマートフォンを使っていて故障や不具合を経験したことはありますか?当てはまるものを全てお選びください。
・ あなたは現在スマートフォンの端末保証サービスや保険・補償サービスに加入していますか?それぞれのサービスに関して加入状況をお選びください。
・ 通信会社が提供している端末保証サービスに加入している方にお伺いします。あなたが端末保証サービスに加入した理由として当てはまるものを全てお選びください。
・ Appleが提供している端末保証サービス(AppleCare+)に加入している方にお伺いします。あなたがAppleCare+に加入した理由として当てはまるものを全てお選びください。
・ 保険会社が提供している保険・補償サービス(スマホ保険、モバイル保険など)に加入している方にお伺いします。あなたが保険・補償サービスに加入した理由として当てはまるものを全てお選びください。
・ あなたが加入している格安スマホ事業者が提供している端末保証サービス、Appleが提供している端末保証サービス(AppleCare+)、保険会社が提供している保険・補償サービスの満足度をそれぞれお選びください。
 

【Mysurance スマホ保険について】

月額200円から新品でも中古でも加入できる、格安スマホ/格安SIM専用の「スマホ保険」を提供しています。画面割れなどの破損・汚損のみを補償するシンプルな「ライトプラン(月額200円)」と、破損・汚損のほか故障や水濡れ、盗難・紛失まで幅広く補償する「スタンダードプラン(月額470円)」の2プランを用意しています。加入手続きは簡単3ステップ、最短3分で完了します。事故が発生した際もWEB上で保険金請求が可能で、正規修理店はもちろん、身近な街の修理店もご利用可能です。

上記のリサーチに関するご質問等は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。


≪本調査レポートのご利用について≫
MMD研究所にて無償公開しているWEBサイト内の文書、及びその内容についての無断転載等は原則としてご遠慮頂いております。
データの利用または引用の可否はその内容によりますので、まずは掲載範囲、用途・目的、メディアなどを記載してメールにご連絡ください。
追って担当者よりご連絡いたします。著作物の二次利用に関しては、以下の条件にすべてあてはまる場合、個別の許諾なしにこれをみとめます。

  • 営利を目的としないこと
  • それによって経済的な利益を得ることがないこと

※販促に利用されたい企業様はお問い合わせください。
※本調査結果は報道機関限定で詳細データを提供するものです。報道に関して引用いただく場合は「Mysurance×MMD研究所」と明記してください。

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。