スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

セミナー

2021年2月8日

※申し込み終了※2/17(水)MMD研究所主催『コロナ禍の総合ECサイトの利用変化と「Amazon/楽天市場/Yahoo!ショッピング」のサービス比較』オンラインセミナーを開催します。

セミナーお申し込みフォーム

※こちらのセミナーの募集は終了いたしました※
-----------------------------------------------------------------

2020年は新型コロナウイルス流行により、ライフスタイルが大きく変化する1年となりました。
外出自粛によって、消費が店頭からECサイトに流れる現象が進みつつあり、
多くの企業がECの重要性を再認識しています。
「リアル」や「デジタル」という概念ではなく、その時に最も便利なものを
消費者が選択する時代へと変わってきました。

コロナ禍における「消費者の変化」をつかむため、
MMD研究所では昨年「コロナ禍での総合ECサイトに関する調査」を実施しました。
その内容を抜粋したオンラインセミナーを開催いたします。

【今回のセミナー内容】
・コロナ禍で利用が伸びた総合ECサービスは何か?なぜ選ばれたのか?

・「Amazon/楽天市場/Yahoo!ショッピング」の利用者/利用頻度/利用金額の違いは何か?

・総合ECサイトの利用デバイス/決済方法は現在どうなっているのか?

・総合ECサイトの併用利用状況と使い分けの理由は何か?

コロナ禍における総合ECサイト利用ユーザーに焦点をあてた内容になっており、
総合ECサイトのご担当者様や、メーカー担当者様にオススメの内容となっています。
ご関心のある方は、せひご参加ください。


==================================================================
<オンラインセミナー詳細>
『コロナ禍の総合ECサイトの利用変化と「Amazon/楽天市場/Yahoo!ショッピング」のサービス比較』

■主催
MMD研究所

■日程
2/17(水) 14:00~15:00(受付13:50~)

■オンライン
Zoomにて開催

■定員:60名
2/15(月)までにお申込みいただいた皆様に当落の結果と、
当選された方にはZoomのURLを送付させていただきます。

■申込締切
2/15(月)まで

■費用:無料

■お申し込み
お申込みはページ下部のフォームよりご応募ください。

<注意事項>
事業が競合する企業様、または個人事業主の方のお申込みについては、
ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
==================================================================

セミナーお申し込みフォーム

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。