スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

プレスリリース

2016年6月3日

2016年6月:フィーチャーフォン利用者実態調査

「2016年6月フィーチャーフォン利用者実態調査レポート」の販売を開始いたしました。

今回の調査は、フィーチャーフォン利用者にフォーカスし、1台持ちユーザーとスマートフォンと併用ユーザーの利用実態はもちろん、性別、年代別のクロス集計まで全94ページあります。

≪たとえば、こんなことがわかります≫
フィーチャーフォン1台持ちユーザーは、60歳以上主婦が最多。
スマートフォンへ移行するのか?移行の条件は?格安SIMの利用意向は?
スマートフォンとの併用ユーザーは、30、40代の男性会社員が最多。
スマートフォン1台への集約意向は?格安SIMの利用状況は?なぜ2台持ち?



◆調査結果サマリー並びに調査概要は、以下からダウンロード(無料)できます。
※一部調査結果をグラフ付きで公開していています。

調査概要や調査項目が分かる資料を
PDFでご用意しています。
下記よりダウンロードください。

データをダウンロードする



■調査概要
・調査タイトル:「2016年6月フィーチャフォン利用者実態調査」
・調査方法:インターネット調査
・調査期間:2016年5月30日~6月1日
・予備調査サンプル数:8,742サンプル
・本調査対象、サンプル数:フィーチャーフォン利用者(1,090サンプル)
┗フィーチャーフォン1台持ち利用者(673サンプル)
┗フィーチャフォン、スマートフォンの2台持ち利用者(417サンプル)
・調査設問数
┗フィーチャーフォン1台持ち利用者:11問
┗フィーチャーフォン、スマートフォン併用利用者:14問

■納品物
・PDFレポート(全94ページ)
・予備調査_FP利用実態調査GT
・本調査_FP利用実態調査GT(FP、SP2台持ち)
・本調査_FP利用実態調査GT(FP、SP2台持ち)_年代クロス
・本調査_FP利用実態調査GT(FP1台)
・本調査_FP利用実態調査GT(FP1台)_年代クロス

■販売価格:92,593円(税抜)

■ご購入方法
オンラインで購入をする

・銀行お振込みでご購入
銀行振込をご希望される方は、cp@mail.mmdlabo.co.jpまでお問い合わせください。

【本レポート収録内容】
※調査内容詳細は、調査概要資料(無料)をダウンロードいただきご覧ください。
◆予備調査収録内容
・利用中のモバイル端末
・フィーチャーフォンの契約通信キャリア
・フィーチャーフォンの購入時期
・スマートフォンの契約通信キャリア
・タブレットの契約通信キャリア

◆本調査収録内容
回答者属性(性別、年齢、地域、職業、未既婚、子供の有無)
・フィーチャーフォンの契約通信キャリア
・フィーチャーフォンの購入時期
・フィーチャーフォンの端末メーカー
・フィーチャーフォンの利用頻度(通話・メール)
・フィーチャーフォンで利用する機能
・フィーチャーフォンの月額料金
・フィーチャーフォンへの要望
・スマートフォンの購入意向
・スマートフォンのイメージ
・スマートフォンへ移行する条件
・スマートフォンの契約通信キャリア
・スマートフォンの月額料金
・スマートフォンへの集約意向
・スマートフォン1台に集約する条件
・スマートフォンで利用する機能、サービス
・格安SIMの契約プラン
・格安SIMの認知、検討、経験
・2台持ちの理由

■ご購入方法
・オンラインでご購入
https://spike.cc/shop/MMDLabo/products/EvDaWlMM

・銀行お振込みでご購入
銀行振込をご希望される方は、cp@mail.mmdlabo.co.jpまでお問い合わせください。

MMDLaboでは本レポートのようなデータ販売のほか、各企業様に合わせたリサーチ業務を請け負っております。スマートフォンデバイス・コンテンツ・サービス関連のマーケティングリサーチはお任せください。
調査企画立案・お見積りは無料です。
お電話またはEメール・お問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

MMDLabo株式会社
担当:大江ふみえ
メールアドレス:cp@mail.mmdlabo.co.jp
TEL:03-6451-4414

【お問合せフォーム】
https://mmdlabo.jp/contact/

■本レポートにおける免責事項
データについて、以下の点について責任を負うものではありません。
1、データが全て正しく、全て安全で、全て有用であること。
2、データが、特定目的への適合性、機能性があること。
3、データが、常に最新のものであること。
4、データにもとづく判断、意志決定等によって発生したあらゆるトラブル・損失・損害。
5、コンピュータウイルスその他の有害性を含まないこと等の安全に関すること。
6、当社の利用条件やデータの変更、削除、公開の中断、中止・停止に起因してお客様に生じる一切の損害。

■本調査レポートのご利用について
本調査レポートはMMD研究所が独自に収集した情報を含んでおり当該情報に対する著作権・その他の権利はMMDLabo株式会社に帰属します。
本調査レポートにおいては調査申込者(企業)の内部資料としてのみのご利用をいただき、外部への資料の持ち出し、その他の手段により調査レポートの内容を第三者に漏らすことは一切禁止します。また、調査レポートの複製、貸与、翻訳等の著作権を侵害する行為は禁止します。

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。