トップページ

 > 

調査データ

 > 

家庭にある端末、「固定電話」が74.1%、「固定電話」を所有していない中高生の23.8%が「固定電話を使ったことがない」と回答

調査データ

日付:2018/3/26

執筆者:セノオ アキコ

家庭にある端末、「固定電話」が74.1%、「固定電話」を所有していない中高生の23.8%が「固定電話を使ったことがない」と回答

家庭にある端末、「固定電話」が74.1%、「固定電話」を所有していない中高生の23.8%が「固定電話を使ったことがない」と回答

TAG:

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMDLabo株式会社(東京都港区、代表取締役:吉本浩司)が運営するMMD研究所(https://mmdlabo.jp/)は、株式会社テスティー(https://www.testee.co/)が提供するスマートフォンアンケートアプリ「TesTee(テスティー)」にて共同調査を行い、第二弾として、12歳から18歳のスマートフォンを所有する中学生、高校生の男女1,104人を対象に2018年2月1日~2018年2月10日の期間で「中高生のデバイスの利用に関する調査」を実施いたしました。

【調査結果サマリー】



■ 家庭にある端末、「固定電話」が74.1%、「固定電話」を所有していない中高生の23.8%が「固定電話を使ったことがない」と回答

■ 保護者との連絡はLINE(トーク)が84.6%と他を引き離してトップに

■ スマホを操作するときのシーンの上位は「自分の部屋で一人の時」「家族と一緒にいるとき」
家族と一緒にいるときに「画面を見て操作しながら、会話もする(操作がメイン)」が58.6%

■ 中高生のPC利用用途の上位は「ネット検索」「動画視聴」、PCを利用してできることは「WordやExcel」「音楽のコピー」「スマートフォンデータの同期」





データをダウンロードする Download PDF


■ 家庭にある端末、「固定電話」が74.1%、「固定電話」を所有していない中高生の23.8%が「固定電話を使ったことがない」と回答


スマートフォンを所有する12歳~18歳の男女(中高生)1,104人を対象に、自宅にある端末について聞いた(複数回答可)ところ、「固定電話」が74.1%と最も多く、次いで「PC(ノート)」が57.1%、「PC(デスクトップ)」が43.2%となった。

「固定電話」が自宅にないと回答した中高生(n=286)を対象に、固定電話の利用経験を聞いたところ、23.8%が「使ったことがない」と回答した。

所有率が9.5%だった「スマートスピーカー」において、種類を聞いたところ(複数回答可)「GoogleHome(Google)」が21.0%と最も多く、次いで「AmazonEcho(Amazon)」が14.3%「Clova WAVE(LINE)」が10.5%となった。


■ 保護者との連絡はLINE(トーク)が84.6%と他を引き離してトップに


スマートフォンを所有する12歳~18歳の男女(中高生)1,104人を対象に、スマートフォンで保護者と連絡を取る際の手段について聞いたところ(複数回答可)、「LINE(トーク)」が84.6%と最も多く、次いで「LINE(電話)」が57.3%、「スマートフォンの電話機能(080、090)」が40.6%となりLINEでのやりとりが上位を占める結果となった。


■ スマホを操作するときのシーンの上位は「自分の部屋で一人の時」「家族と一緒にいるとき」
家族と一緒にいるときに「画面を見て操作しながら、会話もする(操作がメイン)」が58.6%


スマートフォンを所有する12歳~18歳の男女(中高生)1,104人を対象に、自宅にいる時にスマートフォンを操作するシ-ンを聞いたところ(複数回答可)「自分の部屋で1人の時」が85.8%と最も多く、次いで「家族と一緒にいる時」が63.0%、「テレビを見ながら」が46.5%となった。

続いて、「家族と一緒にいる時」にスマートフォンを操作すると回答した中高生(n=695)を対象に、スマートフォンを操作するときに家族との会話について聞いたところ、「画面を見て操作しながら、会話もする(操作がメイン)」が58.6%と最も多く、次いで「各々が好きに過ごしているので、会話はない」が26.9%、「スマートフォンで見た情報を元に、会話をする(会話がメイン)」が14.5%となった。


■ 中高生のPC利用用途の上位は「ネット検索」「動画視聴」、PCを利用してできることは「WordやExcel」「音楽のコピー」「スマートフォンデータの同期」


前問で「PCを持っている」中高生を対象に、PCの利用用途について聞いたところ(複数回答可)、中学生(n=392)で最も多かった利用用途は「ネットで検索」で57.1%、次いで「動画視聴」が46.4%、「PCはあまり使わない」が30.1%となった。高校生(n=475)では中学生同様「ネット検索(57.1%)」「動画視聴(44.6%)」が上位となり、3位は「WordやExcelを使う」が30.5%となり」中学生とは異なる結果となった。

続いて、PCを利用してできることを聞いたところ(複数回答可)、中高生ともに「WordやExcelを使う」「音楽をモバイル端末にコピーする」「スマートフォンのデータを同期する」が上位にランクインした。
高校生と比較すると「音楽をモバイル端末にコピーする」「画像や動画を加工する」「ホームページを作る」「プログラミングをする」などクリエイティブな操作が高校生より出来ることが多いことがわかった。


※本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合がございます。
※回答者の属性は会員登録後に無料レポートよりご確認いただけます。


データをダウンロードする Download PDF


■ 調査のロウデータを販売しております。
販売商品:「中高生のデバイスの利用に関する調査」
納品形式:GT表(Excel)、調査票・ロウデータ(CSV)
販売金額:\170,000(税抜)
入金方法:オンライン決済 / 銀行振込(弊社の指定口座)

オンラインで購入する
銀行振り込みで購入する(お問い合わせフォーム)

■ 調査概要
・ 調査期間:2018年2月1日~2018年2月10日
・ 有効回答:1,104人
・ 調査方法:インターネット調査
・ 調査対象:12歳から18歳のスマートフォンを所有する中学生、高校生の男女
・ 設問数 :22問

調査全設問項目
Q1 あなたが現在利用しているスマートフォンをお選び下さい。
Q2 あなたが現在利用しているiPhoneをお選び下さい。
Q3 あなたが現在利用しているAndroidをお選び下さい。
Q4 あなたがメインで利用しているスマートフォンで契約している通信会社を教えてください。
Q5 あなたが一緒に住んでいる人をすべて選んでください。
Q6 あなたが住んでいる家は以下のどれに当たりますか?
Q7 あなたの家にある端末をすべてお選びください。
Q8 「スマートスピーカー」を選択した人にお聞きします。持っているスマートスピーカーの種類を教えてください。
Q9 家族と兼用で利用している端末を全てお選びください。
Q10 固定電話がないと回答した人にお聞きします。あなたは固定電話を使ったことがありますか?
Q11 固定電話が家にあると回答した人にお聞きします。あなたは固定電話を誰との連絡手段に使いますか?連絡を取る相手をすべてお選びください。
Q12 あなたの家ではWi-Fiが使えますか?(自宅にいる時、あなたのスマホがWi-Fiにつながっている場合は使える状態です。)
Q13 「自宅にWi-Fiがある」と回答した人にお聞きします。あなたの自宅のWi-fiはどのような環境でしょうか?
Q14 「Wi-Fiを使える」と回答した人にお聞きします。あなたのスマートフォンが自宅のWi-Fiに繋がるように設定したのは誰ですか?
Q15 あなたがスマートフォンで保護者と連絡を取る際の手段をすべて教えてください。
Q16 あなたのスマートフォンの利用用途で、以下から当てはまるものをすべてお選びください。
Q17 あなたのPCの利用用途で、以下から当てはまるものをすべてお選びください。
Q18 「PCを持っている」と答えた人にお聞きします、この中であなたがPCを利用してできることをすべて教えてください
Q19 PCを持っている人にお聞きします。あなたはPCの操作が得意だと思いますか?
Q20 タブレットを持っていると答えた人にお聞きします。あなたのタブレットの利用用途で、以下から当てはまるものをすべてお選びください。
Q21 あなたは自宅にいる時、どんな場合にスマートフォンを操作しますか?当てはまるものをすべてお選びください。
Q22 家族と一緒にいるときにスマートフォンを操作すると回答した方にお伺いします。家族と一緒にいるときにスマートフォンを操作するときに家族との会話はありますか? もっともあてはまると思うものをお選びください。



上記のリサーチに関するご質問等は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
お問い合わせフォーム

利用規約


≪本調査レポートのご利用について≫
MMD研究所にて無償公開しているWEBサイト内の文書、及びその内容についての無断転載等は原則としてご遠慮頂いております。
データの利用または引用の可否はその内容によりますので、まずは掲載範囲、用途・目的、メディアなどを記載してメールにご連絡ください。
追って担当者よりご連絡いたします。著作物の二次利用に関しては、以下の条件にすべてあてはまる場合、個別の許諾なしにこれをみとめます。

・ 営利を目的としないこと
・ それによって経済的な利益を得ることがないこと
※販促に利用されたい企業様はお問い合わせください。





このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

あわせて読みたい記事:

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop