トップページ

 > 

調査データ

 > 

Facebook、mixiなどの年賀状が送れるWebサービス、利用率は1割満たず

調査データ

日付:2012/1/13

執筆者:セノオ アキコ

Facebook、mixiなどの年賀状が送れるWebサービス、利用率は1割満たず

Facebook、mixiなどの年賀状が送れるWebサービス、利用率は1割満たず

TAG:

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「2012年の年賀状に関する実態調査」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ Facebook、mixiなどの年賀状が送れるWebサービス、利用率は1割満たず
・ 学生の83%、社会人の75%が「年賀はがき」で新年の挨拶をしたと回答
・ 学生の4割が去年と比べて年賀状を出す枚数が「減った」と回答




・ 調査期間 … 2012年1月5日~2012年1月10日(6日間)
・ 有効回答 … 1,373人

データをダウンロードする Download PDF


■ Facebook、mixiなどの年賀状が送れるWebサービス、利用率は1割満たず


新年(2012年)の挨拶について調査したところ、学生では83.6%、社会人では75.4%が「年賀はがき」で新年の挨拶をしたという回答が最も多く、次いで「携帯電話メール」では学生が77.8%、社会人では49.0%という結果となった。

Facebook利用者(社会人)を対象に、Facebook上での新年の挨拶について調査したところ、「自分のウォールに挨拶のメッセージを投稿した」が30.8%、「繋がっている友達のウォールにあいさつのメッセージを投稿した」が14.0%という結果となった。


また、年賀状を送れるWebサービスの利用について質問したところ、Facebookでは全体で98.4%、mixiでは、96.0%のユーザーが「利用していない」と回答した。

次に、2011年と比べて年賀状を出した枚数に変化があったかという質問では、学生の39.7%が「はがきを出す枚数が減った」と回答し、46.9%が「はがきをもらった枚数が減った」と回答していることがわかった。
ちなみに、社会人の4割強がはがきを出す枚数、もらう枚数ともに「変わらなかった」と回答している。


■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 新年(2012年)の挨拶について
・ Facebookの利用率
・ Facebook年賀状サービスの利用率
・ Facebook上での新年の挨拶について
・ mixiの利用率
・ mixi年賀状の利用率
・ 年賀状を出す枚数の変化(2011年と比較)
・ 年賀状をもらった枚数の変化(2011年と比較)
・ お年玉付き年賀はがきの当選番号の確認について
・ お年玉年賀はがきの賞品について


※ その他の調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。


※ 今回調査した全設問項目


・ あなたは今年(2012年)の年賀状は何を使って送りましたか?
・ あなたはFacebookを利用していますか?
・ Facebookの年賀状を送れるサービスを利用しましたか?
・ Facebookを利用して新年のあいさつをしましたか?
・ あなたは現在mixiを利用していますか?
・ 「ミクシィ年賀状」を利用しましたか?
・ 昨年(2011年)と比べて年賀はがきを出す枚数は変わりましたか?
・ 昨年(2011年)と比べて年賀はがきをもらった枚数は変わりましたか?
・ お年玉付き年賀はがきの当選番号を確認していますか?
・ あなたはお年玉年賀はがきの賞品をもらったことがありますか?

お問い合わせフォーム:https://mmdlabo.jp/contact/
会員登録(無料)すると、上記を含む詳細なレポートがPDFでダウンロードできます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

あわせて読みたい記事:

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop