トップページ

 > 

調査データ

 > 

ビジネスマンの約6割が「この夏、冷房なしで乗り切れる自信はない」と回答

調査データ

日付:2011/6/7

執筆者:セノオ アキコ

ビジネスマンの約6割が「この夏、冷房なしで乗り切れる自信はない」と回答

ビジネスマンの約6割が「この夏、冷房なしで乗り切れる自信はない」と回答

TAG:

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、小学館/トレンドマガジン「DIME」との共同リサーチとして、「ビジネスマンのクールビズ対策、及び震災の影響に関する調査」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ ビジネスマンの約6割が「この夏、冷房なしで乗り切れる自信はない」と回答、購入予定の暑さ対策グッズは「汗拭きシート」がトップにランクイン
・ ビジネスマンの43.1%が「震災後、カバンの中身が変化した」と回答
・ 持ち歩くようになったものは「携帯電話の充電器、ミニライト、お菓子」がランクイン



・ 調査期間 … 2011年4月28日~5月10日(12日間)
・ 有効回答 … 167人



■ ビジネスマンの約6割が「この夏、冷房なしで乗り切れる自信はない」と回答、購入予定の暑さ対策グッズは「汗拭きシート」がトップにランクイン


インターネットWEBでのオンライン調査にて、ビジネスパーソン167人を対象に、「この夏、冷房なしで乗り切れる自信はありますか?」と質問したところ、全体の約6割が「冷房なしで乗り切れる自信はない」と回答していることがわかった。



「この夏、冷房なしで乗り切れる自信はない」と回答したビジネスマンを対象に、この夏の通勤・通学時などで個人的に使用する暑さ対策グッズの購入について調査したところ、「汗拭きシート」と回答した人が33.3%と最も多く、次いで「扇風機やサーキュレーター」と回答した人が27.5%、「高機能インナーウェア」と回答した人が17.6%という結果となった。



次に、この夏、勤務先、あるいは学校でのエアコンの節電予定について調査したところ、「エアコンの節電を予定している」と回答した人は59.3%と最も多く、次いで「まだわからない」と回答した人は38.9%、「エアコンの節電は予定していない」と回答した人はわずか1.8%という結果となった。

また、震災後のカバンの中身の変化について調査したところ、43.1%のビジネスマンが「変化した」と回答していることがわかった。

震災後、カバンの中身が変化したと回答したビジネスマンを対象に、持ち歩くようになったものについて調査したところ、「携帯電話の充電器」と回答した人が25.1%と最も多く、次いで「ミニライト」と回答した人は15.6%、「お菓子」と回答した人は13.8%という結果となっている。


■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 震災後のカバンの中身の変化について(全体)
・ 震災後、カバンに入れて持ち歩くようになったもの(全体)
・ 震災後、通勤時の服装で気をつけるようになった点(全体)
・ 勤務先(アルバイト先)、あるいは学校での節電について(全体)
・ この夏の勤務先での節電予定(全体)
・ この夏、購入予定の暑さ対策グッズ(全体)
・ この夏、予定している省エネ対策(全体)
・ 今年の夏の空調環境について(全体)
・ 電車や駅などの公共施設での節電について(全体)
・ オフィス、学校での節電について(全体)
・ 今年の夏、自宅での節電について(全体)


※ その他の調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。


※ 今回調査した全設問項目


・ みなさんの普段の持ち物(通勤・通学・外出時など)についておうかがいします。
震災後、カバンの中身に変化はありましたか?
・ 震災後、カバンに入れて持ち歩くようになったものをすべて選んでください。
・ 震災後、通勤時のスーツやカバン、靴などの服装で気をつけるようになった点はありますか?
・ あなたの勤務先(アルバイト先)、あるいは学校では節電をしていますか?当てはまる物をすべて選んでください。
・ この夏、あなたの勤務先(アルバイト先)、あるいは学校ではエアコンの節電を予定していますか?
・ この夏、通勤・通学時や、オフィス・学校などで個人的に使用する暑さ対策グッズは購入予定ですか?
・ その他にオフィス、学校などで予定されているこの夏の省エネ対策があれば教えてください。
・ この夏、冷房なしで乗り切れる自信はありますか?
・ 電車や駅などの公共の施設で節電のために冷房を弱める(あるいは切る)ことには賛成ですか?
・ オフィス、学校で節電のために冷房を弱める(あるいは切る)ことには賛成ですか?
・ 今年の夏、ご自宅で節電のために冷房を弱める(あるいは切る)予定はありますか?

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

あわせて読みたい記事:

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop