トップページ

 > 

調査データ

 > 

営業パーソンの名刺管理満足度、デジタル管理の人は6割、アナログ管理は3割が満足と回答

調査データ

日付:2016/5/10

執筆者:セノオ アキコ

営業パーソンの名刺管理満足度、デジタル管理の人は6割、アナログ管理は3割が満足と回答

営業パーソンの名刺管理満足度、デジタル管理の人は6割、アナログ管理は3割が満足と回答

TAG:

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMDLabo株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:吉本浩司)とキングソフト株式会社(東京都港区、取締役社長:馮達)は共同で「営業パーソンのスマートフォン利用、名刺管理に関する調査」を実施致しました。本調査は、20歳~59歳の営業に従事している男女1,089人を対象に行っています。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 営業パーソンの仕事でのスマートフォン利用は「個人所有のもの」が最も高く43.8%、会社支給されたスマートフォンの利用割合は約2割

■ 営業パーソンの名刺管理方法、「名刺ファイルやホルダーなどのアナログ管理」が約半数、「名刺管理アプリやクラウドサービスなどのデジタル管理」が約2割

■ 営業パーソンの名刺管理満足度、デジタル管理の人は6割、アナログ管理は3割が満足と回答

■ 名刺のデジタル管理、導入効果トップ3は「名刺情報を探す時間を短縮できた」「名刺管理の手間が省けた」「外出先で名刺情報を確認できる」


・ 調査期間:2016年4月20日~4月21日
・ 有効回答:1,089人

データをダウンロードする Download PDF


■ 営業パーソンの仕事でのスマートフォン利用は「個人所有のもの」が最も高く43.8%、会社支給されたスマートフォンの利用割合は約2割


20歳~59歳の営業に従事している男女(N=1,089)を対象に、仕事でスマートフォン利用しているかを聞いたところ、43.8%が「個人所有のスマートフォンを利用している」と回答し、次いで「仕事でスマートフォンを使用しない」が36.0%で続いた。会社で支給されたスマートフォンの利用割合は18.0%だった。


■ 営業パーソンの名刺管理方法、「名刺ファイルやホルダーなどのアナログ管理」が約半数、「名刺管理アプリやクラウドサービスなどのデジタル管理」が約2割


次に名刺交換をすることがあると回答した営業パーソン(N=863)を対象に、名刺管理方法について最も活用している方法を聞いたところ、「名刺ファイルやホルダー管理などのアナログ管理」をしているとの回答が最も高く、55.0%。次いで、「スマートフォンアプリで管理」が13.7%だった。名刺管理方法をアナログ管理派とアプリ、クラウドなどのデジタル管理派の2つに分けると、アナログ管理派が55.6%、デジタル管理が21.5%だった。また、特に管理していない割合も約2割いた。


■ 営業パーソンの名刺管理満足度、デジタル管理の人は6割、アナログ管理は3割が満足と回答


何らかの方法で名刺管理をしていると回答した営業パーソン(N=665)を対象に、現在の名刺管理方法についての満足度を聞いたところ、全体の満足度は「とても満足している」「やや満足している」を合わせ、37.9%が満足していると回答した。


これを名刺デジタル管理派(N=185)とアナログ管理派(N=480)に分けて見てみると、名刺デジタル管理派の満足度は6割に対し、アナログ管理派は3割だった。



■ 名刺のデジタル管理、導入効果トップ3は「名刺情報を探す時間を短縮できた」「名刺管理の手間が省けた」「外出先で名刺情報を確認できる」


名刺デジタル管理派(N=185)を対象に、デジタル管理をしたことでの導入効果を複数回答形式で聞いたところ、「名刺情報を探す時間を短縮できた」が最も高く38.9%、次いで「名刺管理の手間が省けた」が38.4%、「外出先で名刺情報を確認できる」が33.0%となり、時間を効率的に使えるといった回答が上位となった。その他、顧客開拓ができた、売上があがったなど、業績に直結したという回答もあった。



※本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合がございます。
※全設問のデータ、回答者の属性は会員登録後にダウンロードが可能です。

■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 年収
・ 仕事でのスマートフォン利用状況
・ 業務で利用しているアプリのジャンル
・ 名刺交換頻度
・ 名刺管理方法
・ 名刺情報の入力
・ 名刺情報入力をする頻度
・ 1枚の名刺を入力するのにかかる時間
・ 名刺情報を探す頻度
・ 名刺情報1枚探すのにかかる時間
・ 現在の名刺管理方法に対する満足度
・ 現在利用している名刺管理での課題や困った点
・ 名刺のデジタル管理による効果
**********************************************************
「営業パーソンのスマートフォン利用、名刺管理に関する調査」
・ 調査期間:2016年4月20日~4月21日
・ 有効回答:1,089人
・ 調査方法:インターネット調査
・ 調査対象:20歳~59歳の営業に従事している男女
・ 設問数:13問
・ 販売価格:65,000円(税抜)※CSV全ロウデータになります。
・ 申込方法:https://mmdlabo.jp/contact/
にてご連絡ください。
-----------------------------------------------------------
※ 今回調査した全設問項目
・ あなたの年収を教えてください。
・ あなたは仕事上でスマートフォンを使用しますか?
・ 業務で利用しているアプリのジャンルを教えてください。
・ あなたの名刺交換頻度を教えてください。
・ あなたの名刺管理方法を教えてください。
・ あなたは名刺情報の入力(撮影・スキャンを含む)をご自分で行いますか?もしくは会社が行いますか?
・ あなたの名刺情報入力(撮影、スキャンを含む)頻度を教えてください。最もよく行うものをお選びください。
・ 1枚の名刺を入力(撮影やスキャンを含む)するのにかかる時間を教えてください。
・ あなたの名刺情報を探す頻度を教えてください。
・ 名刺情報1枚探すのに、平均してどのくらいの時間がかかりますか?
・ あなたは今の名刺管理方法に満足していますか?
・ 現在の名刺管理で課題や困った点があれば教えてください。
・ デジタル管理の効果を教えてください。
**********************************************************

データをダウンロードする Download PDF


上記のリサーチに関する詳細データ、レポートをご希望の方は、
下記担当者あてに電話、またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

公開データ、グラフ等を広告および販促活動に利用する際は、内容によりますので、まずは下記宛てにお電話をいただくか、または掲載範囲、用途・目的などを記載してお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お問い合わせフォーム:https://mmdlabo.jp/contact/
規約 https://mmdlabo.jp/rules/

MMD研究所:MMDLabo株式会社
電話:03-6427-6990 担当:妹尾
お問い合わせフォーム:https://mmdlabo.jp/contact/
会員登録(無料)すると、上記を含む詳細なレポートがPDFでダウンロードできます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

あわせて読みたい記事:

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop