トップページ

 > 

調査データ

 > 

いじめに関する実態調査

調査データ

日付:2006/12/12

執筆者:妹尾 亜紀子

いじめに関する実態調査

いじめに関する実態調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
 モバイルを中心にメディアレップ事業・広告代理事業を手がける株式会社ア
ップデイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田川悟郎)内に設置している
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)は、株式会社stratation
が運営する無料ホームページ作成サービス『00HPメイカー』(作成ホームペー
ジ数 35万サイト/月間トラフィック約7億PV)モバイルサイト上にて「いじめ
の実態に関する調査」を実施致しました。
今回のアンケート対象は、同サイトモバイルユーザーである12歳?18歳男女3,
866人から有効回答を得ました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

▼調査結果サマリー
----------------------------------------------------------------------
■「いじめ」体験者約80%
■「いじめ」はほとんどが学校で発生している。
■約半数が「いじめ」を誰にも相談しなかった
■もし「いじめ」にあったら…?相談する68.0%
----------------------------------------------------------------------
※グラフ化した調査結果詳細データを無料にて配布しております。
 詳細は末尾問い合わせ先までご連絡をお願い致します。



■「いじめ」体験者約80%の現実
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
『「いじめ」体験はありますか』の設問に対し、現在いじめをうけている、過
去に経験した事がある、目撃した事がある、といったいずれかの場面で「いじ
め」を体験・経験していると答えたユーザーは75.7%に上りました。

1)現在「いじめ」にあっている5.5%
2)過去に「いじめ」を経験した事がある41.3%
3)身の回りで「いじめ」を目撃した事がある28.9%
4)いずれもない24.3%

12歳?18歳の青春時代において、いじめの現場になんらかの関わりをもつ確率
は、約8割に上るという結果になりました。


■「いじめ」はほとんどが学校で発生している。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
『「いじめ」(を体験した)場所はどこでしたか』の設問に対しては「学校」
が圧倒的な回答数で97.3%となりました。

1)学校で97.3%
2)塾・習い事教室で0.9%
3)アルバイト左記0.6%
4)家庭内0.1%
5)インターネット上の掲示板、ソーシャルネットワークなどで1.1%


■約半数が「いじめ」を誰にも相談しなかった
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
『「いじめ」を(体験したとき)誰かに相談しましたか』の設問に対しての結
果は以下の通りです。

1)同級生・先輩17.0%
2)先生13.0%
3)学校の知人1.0%
4)家族・親戚14.1%
5)ホームページ・SNS・ブログなどで知り合ったインターネット上の知人1.0

6)電話相談窓口など0.5%
7)誰にも相談しなかった47.5%
8)その他5.9%

「いじめ」体験を全体の約80%が体験している中、「いじめ」を誰にも相談し
なかったと言う回答が半数近い、47.5%という結果となりました。
また、1.0%ではありますが「ホームページ・SNS・ブログなどで知り合ったイ
ンターネット上の知人」に相談したと言う意見もあり、いじめの現場に遭遇し
ても身近な人へ相談出来ないのが、「いじめ」の現状なのかも知れません。


■もし「いじめ」にあったら…?相談する68.0%
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
『「いじめ」体験はありますか』の設問で、「いずれでもない」と答えたユー
ザーに対し、『今後もし「いじめ」にあったら誰に相談しますか』という問い
をした所、いづれかに相談すると答えたユーザーは実際にいじめ体験のあるユ
ーザーに比べ約16ポイント上昇し68%という結果になりました。

【いじめ体験者の回答】
1)同級生・先輩31.0%
2)先輩7.3%
3)学校外の知人5.3%
4)家族・親戚16.7%
5)ホームページ・SNS・ブログなどで知り合ったインターネット上の知人4.2

6)電話相談窓口2.3%
7)誰にも相談しない28.0%
8)その他5.2%

【いじめ非体験者の回答】
1)同級生・先輩37.1%
2)先輩4.4%
3)学校外の知人6.5%
4)家族・親戚16.4%
5)ホームページ・SNS・ブログなどで知り合ったインターネット上の知人5.9

6)電話相談窓口1.4%
7)誰にも相談しない21.7%
8)その他6.6%

【全体での回答】
1)同級生・先輩32.5%
2)先輩6.6%
3)学校外の知人5.6%
4)家族・親戚16.7%
5)ホームページ・SNS・ブログなどで知り合ったインターネット上の知人4.6

6)電話相談窓口2.0%
7)誰にも相談しない26.5%
8)その他5.5%

しかし、いじめの非体験者は、実際にいじめ体験のあるユーザーと比べると20
ポイント近く減少したものの「誰にも相談しない」と答えた割合は2番目に多
い21.7%となりました。

<調査概要>------------------------------------------------------------

■調査方法/ケータイ無料HP作成サイト・00HPメイカーでのアンケート調査

■調査期間/2006 年 12月 1日?4日(4日間)

■有効回答数/3866人 (男性:29.7%、女性:70.3%)

■属性(職業)/
・年齢 12歳:5.0% 13歳:9.7% 14歳:12.4% 15歳:16.3% 16歳:19
.8% 17歳:16.8% 18歳:20.0%

・職業 中学生:36.2% 高校生:55.1% 在学していない:8.7%
----------------------------------------------------------------------
レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop