スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

調査データ

2010年9月16日

モバイルコマースに関する利用動向調査-第23回-(2010年8月度)

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「モバイルコマースに関する利用動向調査-第23回-」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 携帯オンラインショップのセール情報、女性の5割が「受信しているメルマガでみたことがある」と回答
・ 全体の71.1%が「モバイルコマースを利用したことがある」と回答
・ 8月のモバイルコマース利用者は30.7%
・ 8月の売れ筋商品、男性では「CD・DVD」、女性では「衣料」がトップ



・ 調査期間 … 2010年9月10日~2010年9月14日(5日間)
・ 有効回答 … 1,158人




■ 携帯オンラインショップのセール情報、女性の5割が「受信しているメルマガでみたことがある」と回答


モバイルWEBにて、見かけたことのある携帯オンラインショップのセール情報について調査したところ、男性では「受信しているメルマガで見たことがある」が31.1%と最も多く、次いで「携帯サイトの画像バナー広告で見たことがある」が28.6%、「インターネットサイトの画像バナー広告で見たことがある」が21.9%という結果に対して、女性では「受信しているメルマガで見たことがある」が50.5%と最も多く、次いで「携帯サイトの画像バナー広告で見たことがある」が31.8%、「インターネットサイトの画像バナー広告で見たことがある」が22.1%と女性の方がメルマガでセール情報を見かけたことが多い傾向にあることが分かった。

また携帯オンラインショップサイトのセールがあれば利用したいかを質問したところ、男性の57.2%、女性の73.5%が「利用したい」と回答していて、女性のセールに対する利用意向が高いことが分かった。

利用したことのある通信販売について調査したところ、全体では「携帯でのネットショッピング」が71.1%と最も多く、次いで「カタログ通販」が69.3%、「パソコンでのネットショッピング」が59.0%と携帯電話でのネットショッピングの利用率が高い傾向が伺える結果となった。
また、女性では1位が「カタログ通販(82.9%)」、2位が「携帯でのネットショッピング(78.6%)」、3位が「パソコンでのネットショッピング(61.6%)」と利用したことのある通販ではカタログ通販がネットショッピングを上回る結果となった。

2010年8月のモバイルコマース利用について調査したところ、「利用した」と答えた回答者は全体で30.7%となった。
8月に購入した商品では男性では、1位が「CD、DVD(22.7%)」、2位が「食品・飲料(20.2%)」、3位が「ファッション小物」「健康食品(サプリ等)(17.6%)」、女性では1位が「衣料(32.6%)」、2位が「CD、DVD(24.6%)」、3位が「化粧品(23.7%)」という結果となっている。


■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 見たことのある携帯オンラインショップのセール情報(全体グラフ)
・ 携帯オンラインショップサイトのセール利用意向(全体グラフ)
・ 利用したことのある通信販売(全体グラフ)
・ 8月のモバイルコマース利用率(全体グラフ)
・ 8月の売れ筋上商品(男女別グラフ)

※ その他の調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。
MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。


※ 今回調査した全設問項目


・ 通信販売について、利用したことのあるものは何ですか?
・ 8月に携帯電話でネットショッピングをしましたか?
・ 8月に何を購入しましたか?
・ 8月に合計いくら購入しましたか?
・ どのような経路で購入しましたか?
・ 携帯オンラインショップサイトのセール情報を見たことがありますか?
・ 携帯オンラインショップサイトでセールがあれば利用してみたいと思いますか?

※ リサーチ協賛メディア


・ モンキータウン
・ 幻創文庫
・ マイプレ
・ blogri
・ タダ電コム
・ ひまクリ
・ AVI

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。