トップページ

 > 

調査データ

 > 

オンラインショップ実態調査(EC運営元へのインタビュー調査)

調査データ

日付:2010/2/22

執筆者:妹尾 亜紀子

オンラインショップ実態調査(EC運営元へのインタビュー調査)

オンラインショップ実態調査(EC運営元へのインタビュー調査)

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、首都圏のファッション関連アイテムのモバイルコマース運営者の皆さまのご協力の下、「オンラインショップ実態調査」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ モバイルコマースの売上は伸びている(78.4%)

■ 客単価・購買単価は下がっている(54.8%)

■ 平均リピート率は35.9%、運営スタッフ数は平均5.2名



・ 調査期間 … 2009年11月1日~ 2010年2月14日
・ 有効回答 … 59ショップ



■ モバイルコマースの売上は伸びている(78.4%)


ショップ運営者のみなさんに各店舗におけるEコマース売上の状況について所感をインタビューしたところ、伸びている、あるいは非常に伸びているとの回答が全体の7割以上を占めた。またその中でのモバイルEコマースの伸びについての質問では、減少していると回答した運営者はわずか2%という結果となっている。

モバイルEコマースの伸びについて


■ 客単価・購買単価は下がっている(54.8%)


Eコマース売上としては伸びているとの回答が多かったのに対し、客単価(購買単価)は横這い、あるいは下がっているとの回答が約8割を占める結果となった。「PCとモバイルでの顧客の違いや特徴は?」という別の質問への回答で、モバイルの購買者の単価が低いという回答が多かったこととの関連性が推察される。

客単価(購買単価)について


■ メルマガ購読率は35.9%、リピート率は36.2%


メルマガの購読については、平均で35.9%の結果となっているが、購読者比率の高いショップでは、80~90%との回答も得られた。また平均リピート率についても、個別に見ると70~80%という回答も見られた。


※ダウンロードデータでは主要なフリー回答を抜粋し、多数掲載しています。

※ 今回調査した全設問項目


・ ショップにおいて、Eコマース全体での売上は上がっていますか?下がっていますか?
・ その中でモバイルEコマースでの売上は上がっていますか?下がっていますか?
・ 客単価(購買単価)は上がっていますか?下がっていますか?
・ ここ最近ではどのような顧客層が増加傾向にありますか?
・ ショップにおける購買者のリピート率はどのくらいですか?
・ 全体でモバイルコマースが占める売上比率はどのくらいですか?
・ 全体の購買者の中で、メルマガ購読者の比率はどのくらいですか?
・ オンラインショップ運営の担当者(WEB制作・梱包配送含む)は何名ですか?
・ 営業利益率はどのくらいですか?
・ PCとモバイルでの顧客の違いや特徴はありますか?
・ ショップの売れ筋商品の傾向に変化はありますか?
・ 広告・宣伝にはどのような手法を使われていますか?その効果はいかがですか?
・ SEOの取り組みはされていますか?
・ 顧客の決済方法に関する変化は何かありますか?
・ 今後のオンラインコマース市場はどのようになるとお考えですか?



レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop