トップページ

 > 

調査データ

 > 

モバイルコマースに関する利用動向調査 -第16回- (2008年度4月度)

調査データ

日付:2008/5/29

執筆者:妹尾 亜紀子

モバイルコマースに関する利用動向調査 -第16回- (2008年度4月度)

モバイルコマースに関する利用動向調査 -第16回- (2008年度4月度)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 モバイルを中心にメディアレップ事業・広告代理事業を手がける株式会社ア
ップデイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田川悟郎)内に設置している
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)は、有限会社ネオプラス
(本社:神奈川県横須賀市 、代表取締役:佐藤 肇 )が運営する『着メロド
ットコム』他、計12社、モバイル13サイト(※詳細末尾参照)の協力の下、
「モバイルコマースに関する利用動向調査 -第16回- 」を実施致しました。
 調査期間は5月9日~5月19日の11日間、3,627人から有効回答を得ました。

----------------------------------------------------------------------
【調査結果サマリー】

1:4月のモバイルコマース利用者は約3割
2:4月に購入した商品 男性では「CD・DVD(音楽)」、女性では「衣料」
3:4月に購入した合計金額は10,000円以上が約2割
4:店舗以外での商品購入 「パソコンでのネットショッピング」約4割
5:携帯電話での飲料・食品購入経験 「購入したことがある」が約1割
6:携帯電話で購入した飲料・食品、「スイーツ」約5割
7:購入した飲料・食料商品「日本産」が約9割
8:携帯電話での飲料・食品購入の決め手、全体では「送料が安い」
9:今後の携帯電話での飲料・食品購入意向は「購入する」が約2割



1.4月のモバイルコマース利用者は約3割
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
----------------------------------------------------------------------
Q.4月に携帯電話でネットショッピングをしましたか?
(単数回答、N=3,627)※1

【全体】
利用した 27.7%
利用していない 72.3%
----------------------------------------------------------------------
【年代別・4月モバイルコマース利用者比率】

10代以下 17.5%
20代前半 26.4%
20代後半 29.3%
30代前半 31.1%
30代後半 30.8%
40代以上 34.7%
----------------------------------------------------------------------
┌──────────┐
│20代前半=20から24歳│
│20代後半=25から29歳│
│30代前半=30から34歳│
│30代後半=35から39歳│
└──────────┘
4月のモバイルコマース利用について調査したところ、利用したと答えた
回答者は約3割となった。年代別で見ると、30代以上が約3割という結果となっ
た。

※1 本データ内における【N=xxxx】は有効回答者数を示します。



2.4月に購入した商品 男性では「CD・DVD(音楽)」、女性では「衣料」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
----------------------------------------------------------------------
Q.4月に何を購入しましたか?(複数回答、N=1,006)
※4月のモバイルコマース利用対象者

【全体】
《男性》N=255
1位CD・DVD(音楽) 23.9%
2位書籍・雑誌 20.8%
3位食品・飲料 18.8%
4位衣料 18.0%
5位ファッション小物※2 14.9%


《女性》N=751
1位衣料 30.6%
2位化粧品 25.0%
3位ファッション小物 20.0%
4位CD・DVD(音楽) 18.8%
5位書籍・雑誌 18.2%


【年代別 男性】
《10代》N=16
1位衣料 37.5%
2位ファッション小物 25.0%
3位CD・DVD(音楽) 18.8%
3位PC・ゲーム関連 18.8%
3位アクセサリー※3 18.8%


《20代前半》N=18
1位ファッション小物 38.9%
2位衣料 33.3%
3位CD・DVD(音楽) 22.2%
3位食品・飲料 22.2%
4位書籍・雑誌 16.7%


《20代後半》N=26
1位衣料 42.3%
2位CD・DVD(音楽) 30.8%
3位飲料・食品 26.9%
4位ビデオ・DVD(映画) 23.1%
5位ファッション小物 19.2%

《30代前半》N=43
1位食品・飲料 25.6%
2位CD・DVD(音楽) 23.3%
2位書籍・雑誌 23.3%
3位ビデオ・DVD(映画) 18.6%
4位アクセサリー 16.3%


《30代後半》N=55
1位CD・DVD(音楽) 36.4%
2位書籍・雑誌 23.6%
3位食品・飲料 21.8%
4位ファッション小物 16.4%
4位衣料 16.4%


《40代以上》N=97
1位健康食品 21.6%
2位書籍・雑誌 19.6%
3位食品・飲料 18.6%
4位CD・DVD(音楽) 16.5%
5位ファッション小物 10.3%


【年代別 女性】
《10代》N=133
1位CD・DVD(音楽) 31.6%
2位書籍・雑誌 26.3%
3位コミック 19.5%
4位衣料 18.8%
5位ダイエット関連 14.3%


《20代前半》N=120
1位衣料 27.5%
2位CD・DVD(音楽) 25.8%
3位化粧品 25.0%
4位ファッション小物 21.7%
5位書籍・雑誌 20.8%


《20代後半》N=107
1位衣料 36.4%
2位ファッション小物 27.1%
3位化粧品 24.3%
4位CD・DVD(音楽) 16.8%
5位ダイエット関連 15.9%


《30代前半》N=120
1位衣料 39.2%
2位化粧品 31.7%
3位健康食品※4 22.5%
4位ファッション小物 20.0%
5位書籍・雑誌 19.2%


《30代後半》N=96
1位衣料 38.5%
2位化粧品 26.0%
3位健康食品 22.9%
4位ファッション小物 19.8%
4位食品・飲料 19.8%


《40代以上》N=175
1位化粧品 34.3%
2位衣料 28.0%
3位健康食品 28.0%
4位食品・飲料 22.3%
5位ダイエット関連 20.0%
----------------------------------------------------------------------

4月のモバイルコマース利用者を対象に4月に購入した商品を調査したところ、
男性は「CD・DVD(音楽)」が23.9%、女性では「衣料」が30.6%で最も多い
結果となった。

※2 ファッション小物=バッグ・ベルト・靴・帽子など
※3 アクセサリー=時計・眼鏡など
※4 健康食品=栄養補助サプリなど



3.4月に購入した合計金額は10,000円以上が約2割
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
----------------------------------------------------------------------
Q.4月に購入した合計金額は?(単数回答、N=1,006)
※4月のモバイルコマース利用者対象

【全体】
~999円 3.3%
1,000円~2,999円 13.0%
3,000円~4,999円 16.1%
5,000円~6,999円 14.4%
7,000円~9,999円 11.8%
10,000円~19,999円 22.9%
20,000円~29,999円 9.3%
30,000円以上 9.2%

【男性】N=255
~999円 4.7%
1,000円~2,999円 16.1%
3,000円~4,999円 14.5%
5,000円~6,999円 14.9%
7,000円~9,999円 10.2%
10,000円~19,999円 21.6%
20,000円~29,999円 8.2%
30,000円以上 9.8%

【女性】N=751
~999円 2.7%
1,000円~2,999円 12.0%
3,000円~4,999円 16.6%
5,000円~6,999円 14.2%
7,000円~9,999円 12.4%
10,000円~19,999円 23.3%
20,000円~29,999円 9.7%
30,000円以上 9.1%
----------------------------------------------------------------------

4月モバイルコマース利用者を対象に4月に購入した商品の合計金額を調査し
たところ次のような結果となった。
全体では「10,000円~19,999円」が22.9%と最も多く、次いで「3,000円~4,
999円」が16.1%、「5,000円~6,999円」が14.4%となった。



4.店舗以外での商品購入 「パソコンでのネットショッピング」約4割
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
----------------------------------------------------------------------
Q.実際の店舗以外で商品を買うときに一番利用するものは何ですか?
(単数回答、N=3,627)

【全体】
ネットショッピング(パソコン) 43.2%
ネットショッピング(携帯電話) 29.4%
実際の店舗以外で購入したことがない 13.4%
通信販売(はがき注文) 8.4%
通信販売(電話注文) 5.6%

【男性】N=1,146
ネットショッピング(パソコン) 55.1%
ネットショッピング(携帯電話) 20.5%
実際の店舗以外で購入したことがない 16.7%
通信販売(はがき注文) 3.1%
通信販売(電話注文) 4.6%

【女性】N=2,481
ネットショッピング(パソコン) 37.8%
ネットショッピング(携帯電話) 33.5%
実際の店舗以外で購入したことがない 11.9%
通信販売(はがき注文) 10.8%
通信販売(電話注文) 6.0%
---------------------------------------------------------------------

実際の店舗以外で商品を購入するときに利用するものを調査したところ、全体
では、「パソコンでのネットショッピング」が約4割という結果となった。
男女別で見てみると男性では「パソコンでのネットショッピング」が55.1%と
最も利用されており次いで「携帯電話でのネットショッピング」
が20.5%という結果となった。女性においては、「パソコンでのネットショッ
ピン」グが37.8%と最も多く、「携帯電話でのネットショッピング」が33.5%
という結果となった。



5.携帯電話での飲料・食品購入経験 「購入したことがある」が約1割
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
----------------------------------------------------------------------
Q.今までに携帯電話から飲料と食料を購入したことがありますか?
(単数回答、N=3,627)

【全体】
食品を購入したことがある 16.1%
食品と飲料両方を購入したことがある 7.4%
飲料を購入したことがある 3.1%
購入したことはない 73.4%

【男性】N=1,146
食品を購入したことがある 13.8%
飲料と食料両方を購入したことがある 7.8%
飲料を購入したことがある 3.4%
購入したことはない 75.0%

【女性】N=2,481
食品を購入したことがある 17.1%
飲料と食料両方を購入したことがある 7.2%
飲料を購入したことがある 3.0%
購入したことはない 72.7%
---------------------------------------------------------------------

携帯電話で飲料・食品を購入したことがあるかを調査したところ、全体では
「食品を購入したことがある」が16.1%と最も多く、次いで「食品と飲料の両
方を購入したことがある」が7.4%という結果となった。



6.携帯電話で購入した飲料・食品、「スイーツ」約5割
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
---------------------------------------------------------------------
Q.購入したことのある飲料・食品は何ですか?
(複数回答、N=964)
※携帯電話で飲料・食品購入経験のある回答者対象

飲料
【全体】N=113
ミネラルウォーター 27.4%
清涼飲料水 24.8%
コーヒー・紅茶 23.0%
ダイエット飲料 20.4%
アルコール類 19.5%
その他 12.4%

食品
【全体】N=583
ダイエット食品 41.5%
スイーツ 40.1%
加工食品 21.8%
生鮮食品(肉・魚・貝類) 16.8%
パン・米 12.5%
フルーツ・野菜 8.9%
麺類 7.7%
調味料 5.0%
乳製品 4.1%
その他 17.7%

飲料・食品
【全体】N=268
スイーツ 51.1%
加工食品 48.9%
ダイエット食品 38.4%
清涼飲料水 35.4%
ミネラルウォーター 32.8%
アルコール類 32.5%
コーヒー・紅茶 31.7%
麺類 30.6%
生鮮食品(肉・魚・貝類) 28.0%
ダイエット飲料 26.9%
パン・米 22.0%
フルーツ・野菜 18.7%
乳製品 16.8%
調味料 13.4%
その他 19.0%

---------------------------------------------------------------------
携帯電話での飲料・食品購入経験者を対象に、購入した飲料・食品を調査した
ところ、次のような結果となった。
飲料購入者の全体では「ミネラルウォーター」が27.4%と最も多く、次いで
「清涼飲料水」が24.8%という結果となった。
食品購入経験者の全体では「ダイエット食品」が41.5%と最も多く、次いで
「スイーツ」40.1%という結果となった。
飲料・食品両方購入者の全体では「スイーツ」が51.1%と最も多く、次いで
「加工食品」48.9%という結果となった。



7.購入した飲料・食料商品「日本産」が約9割
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
---------------------------------------------------------------------
Q.それはどこの商品でしたか?
(単数回答、N=964)
※携帯電話で飲料・食品購入経験のある回答者対象

【全体】
日本産 89.1%
海外輸入商品 10.9%

【男性】N=286
日本産 90.2%
海外輸入商品 9.8%

【女性】N=678
日本産 88.6%
海外輸入商品 11.4%
---------------------------------------------------------------------

携帯電話での飲料・食料購入経験者を対象に、どこの商品かを調査したところ
次のような結果となった。「日本産」が男性では、が90.2%、女性では88.6%
という結果となった。



8.携帯電話での飲料・食品購入の決め手、全体では「送料が安い」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
---------------------------------------------------------------------
Q.携帯電話で飲料・食料を購入する決め手となる点はどれですか?
(複数回答、N=964)

【男性】N=286
価格が安い 52.8%
送料が安い(無料である) 52.4%
ポイント獲得 45.1%
決済方法が多い 27.6%
商品画像やイメージ図がある 27.6%
話題の商品である 25.9%
問い合わせ先が明記されている 22.4%
テレビ運営元(決済テレビ)が有名である 19.6%
限定商品である 17.5%
産地直送である 17.5%
返品・交換が可能である 15.0%
購入者の感想がある 13.6%
テレビ゙やラジオで紹介されていた 11.9%
新聞や雑誌で紹介されていた 10.1%
有名ブランドである 8.4%
購入した友人がいる 4.2%
海外で有名である 2.1%
有名人のコメントがある 1.7%

【女性】N=678
送料が安い(無料である) 61.8%
価格が安い 60.6%
ポイント獲得 38.8%
商品画像やイメージ図がある 34.1%
問い合わせ先が明記されている 33.8%
決済方法が多い 31.1%
話題の商品である 24.3%
購入者の感想がある 21.4%
返品・交換が可能である 21.2%
テレビ運営元(決済テレビ)が有名である 19.6%
限定商品である 18.6%
テレビ゙やラジオで紹介されていた 15.8%
産地直送である 14.0%
新聞や雑誌で紹介されていた 8.7%
有名ブランドである 6.2%
購入した友人がいる 4.6%
有名人のコメントがある 1.5%
海外で有名である 1.0%
---------------------------------------------------------------------

携帯電話での飲料・食料購入経験者を対象に飲料・食料購入の決め手を聞いた
ところ、男性は「価格が安い」が52.8%、次いで「送料が安い」が52.4%、
「ポイント獲得」が45.1%となった。
女性では、「送料が安い」が61.8%、次いで「価格が安い」が60.6%、「ポイ
ント獲得」が38.8%となった。男女共に「価格が安い」と「送料が安い」が
上位という結果となった。



9.今後の携帯電話での飲料・食品購入意向は「購入する」が約2割
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
---------------------------------------------------------------------
Q.今後飲料・食料を携帯電話から購入しますか?
(単数回答、N=3,627)

【全体】
購入する 17.2%
購入するつもりはない 28.3%
わからない 54.5%

【男性】N=1,146
購入する 19.5%
購入するつもりはない 25.4%
わからない 55.1%

【女性】N=2,481
購入する 16.2%
購入するつもりはない 29.6%
わからない 54.2%
---------------------------------------------------------------------

今後飲料・食料を携帯電話から購入するか聞いてみたところ、全体では「購
入する」が17.2%という結果となった。
男女別に見てみると、男性では「購入する」が19.5%、女性では16.2%という
結果となった。



<調査概要>――――――――――――――――――――――――――――――

調査方法

・コンテンツ豊富で完全無料なポイントサイト/モバポチャ
・無料HP作成ツール/エムペ!
・人気無料コンテンツポータルサイト/モンキータウン
・自己紹介&プロフィールサイト/マイプレ
・無料参加型小説サイト/幻創文庫
・モバイル専用ブログサービス/blogri
・無料携帯通話サービスサイト/タダ電コム
・アバターとブログが同時に楽しめるサイト/はぴログ
・着うた・着メロ配信サービス/着メロドットコム
・GPS連動エリアポータルサイト/ひまクリ
・恋愛Q&Aポータルサイト/みんなの恋愛相談
・携帯評価コミュニティー/ファンつく
におけるモバイルWEB上でのアンケート調査。


■調査期間/2008年5月9日~2008年5月19日(11日間)

■有効回答数/3,627人 (男性:31.6%、女性:68.4%)

■回答内訳
・モバポチャ 1341回答
・エムペ! 579回答
・モンキータウン 497回答
・マイプレ 374回答
・幻創文庫 244回答
・blogri 203回答
・タダ電コム 176回答
・はぴログ 71回答
・その他5媒体及びMMDモバイル 142回答
 計3,627人回答

■属性
・年代 10代以下:23.5% 20代:27.0% 
30代:27.9% 40代以上:21.6% 

・職業 小学生:0.1% 中学生:2.9% 高校生:12.7% 大学生:6.8% 
専門学生:2.2% 会社員:32.8% 派遣社員:4.2% 
アルバイト:10.2% 主婦:12.4% その他:15.7%

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
〓調査報告以上〓


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
●調査実施媒体

1.コンテンツ豊富で完全無料なポイントサイト「モバポチャ」
http://m-pocha.chance.com

[運営]株式会社チャンスイット(http://info.chance.com
[総会員数]43,000人
[月間PV]約60万PV
[詳細]
 「ゲームで遊ぶ」「ニュースを読む」「サイト内検索」など豊富なコンテン
ツを完全無料で利用出来るポイントサイト。
ユーザーが望むことを常に考える、というコンセプトの下運営している。


2.無料ホームページ作成ツール「エムペ!」
http://m-pe.tv

[運営]有限会社ファインシード(http://www.fineseed.net
[総会員数]280,000人
[月間PV]2億5,000万PV
[詳細]
 エムペはHTMLなどの難しい知識なしで簡単に作成する事のできる、無料ホー
ムページ作成ツール。
掲示板や日記、今女子中高生に人気のプロフィールなど、機能も盛りだくさん
のサイトとなっている。ドメインが「@m-pe.tv 」のメールアドレスを登録と
同時にGETすることが可能。またユーザー間でグループなども作成することが
出来る。


3.人気無料コンテンツのポータルサイト 「モンキータウン」


[運営]有限会社インタースコープ(http://www.interscope.ne.jp
[総会員数]72,000人
[月間PV]15万PV
[詳細]
 占いモンキー、BINGO!モンキー、ゲームモンキー、写メモンキーなどの
人気無料コンテンツを擁するポータルサイト。


4.自己紹介&プロフィールサイト「マイプレ プロフの輪」
http://mypre.jp

[運営]有限会社マーベラス
[総会員数]43,000人
[月間PV]3,500万PV
[詳細]
 ユーザー同士がプロフィールを通じて同じ趣味の友達を見つける、お気に入
りの画像やムービーをアルバムに保存して公開する、毎日の出来事を日記に書
くなど、使い方次第で様々な展開が出来るコミュニティサイトとなっている。


5.無料で閲覧・投稿できる参加型小説サイト 「幻創文庫」
http://kourai.jp/

[運営]株式会社アクアカンパニー(http://net-aqua.com/)
[総会員数]127,,000人
[月間PV]2,500万PV
[詳細]
「幻創文庫」は、携帯向け読者参加型小説サイト。現在、専属作家による作品
約2,000作品を無料で配信している。更新はほぼ毎日行われる。また、読者に
よる投稿コーナーも充実した機能を搭載。契約作家作品と同様にサイトに掲載
されるのが特徴。


6.モバイル専用ブログサービス 「blogri」
http://www.blogri.jp

[運営]メディアインクルーズ株式会社(http://www.mediaincruise.co.jp
[総会員数]120,000人
[月間PV]7,000万PV
[詳細]
 「カワイくてカンタン!!」をコンセプトにしたモバイル専用ブログレンタ
ルサービスです。
デザイン豊富なブログスキンやユニークなイベント企画が話題を呼び、女子高
生・女子大生を中にアクセス急上昇の人気サイト。


7.無料携帯通話サービスサイト「タダ電コム」
http://tadaden.com

[運営]ファイブゲート株式会社(http://fivegate.jp
[総会員数]280,000人
[月間PV]680万PV
[詳細]
 タダ電コムは、携帯電話での国内・海外通話を提供するケータイ専用サービ
ス。
ケータイ無料通話の他にも、ブログ作成や友人との交流など、SNS系コンテン
ツもあり、現在30万人程度のユーザーが利用している人気のケータイ無料サイ
ト。


8.アバターとブログが同時に楽しめるサイト「はぴログ」
http://hapilog.net/

[運営]株式会社シンクタンク(http://think-tank.net
[総会員数]20,000人
[月間PV]300万PV
[詳細]
 アバターとブログが同時に楽しめるサイト!「はぴログ」は全キャリアに対
応した無料アバター+ブログサイト。
女性に圧倒的支持を得ており、ブログとアバターを軸に利用者間のコミュニテ
ィが活発に行われている!


9.着うた・着メロ配信サービス「着メロドットコム」
http://chakumelo.com/

[運営]有限会社ネオプラス(http://www.jnet.or.jp/)
[総会員数]180,000人
[月間PV]約300万PV
[詳細]
 着メロドットコムは無料で着うた/着メロのダウンロードができるポイント
系サイト。
その他会員のみが利用できる大型掲示板で会員同士のコミュニケーションもは
かれますので年齢を問わず楽しめるサイト。


10.GPS連動エリアポータルサイト 「ひまクリ」
http://himaclick.com

[運営]株式会社モバイルワンテクノロジー(http://www.mob1tec.com
[月間PV]120万PV
[詳細]
 「ひまクリ」は今注目のGPSに完全連動したエリアエンタメポータル
サイト。
ユーザは、携帯からGPS情報(位置情報)を発信することで、今いる付近の
様々な情報を無料で取得する事が可能。
GPSボタンで楽々地域検索や飲食、レジャー、セール情報、ニュースやブロ
グ、着うた、デコメなどあらゆる情報と位置を結びつけて多くの情報を提供し
ている。


11.恋愛Q&Aポータルサイト「みんなの恋愛相談」
http://minren.jp

[運営]オウケイノーツ株式会社(http://oknauts.jp)
[総会員数]20,000人
[月間PV]約150万PV
[詳細]
 みんなの恋愛相談は、あなたの相談に色んな人が回答してくれる恋愛相談コ
ミュニティサイトです。
全て無料で利用でき、メインの相談コーナー以外にも毎日更新の血液型占いや
毎週更新の心理テストなど、恋愛に関わるコンテンツが盛りだくさん。


12.携帯評価コミュニティー 「ファンつく」
http://fan29.jp

[運営]株式会社アクアカンパニー(http://net-aqua.com
[総会員数]16,000人
[月間PV]600万PV
[詳細]
 「ファンつく」はユーザー自身が携帯画像やムービー投稿をすることにより
、訪問者(参加者外)や参加者皆に見てもらい評価することを楽しむ評価コミ
ュニティーシステムとなっている。
参加したユーザーは自分が投稿した画像の評価結果や自分のファンが何人でき
るかなど知る事が出来、掲示板の設置によるコミュニケーションをとることが
可能。


13.「MMD研究所モバイルサイト」
http://mmd.up-date.ne.jp/m/
[運営]株式会社アップデイト(http://www.up-date.ne.jp
[詳細]
 ケータイサイト利用者の今をお届けするMMD研究所WEBの携帯版。
既存リリースのダイジェスト版での公開や、アンケートの取得などを行ってい
る。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop