トップページ

 > 

調査データ

 > 

次期iPhoneの購入意向は58.4%・購入希望キャリアは、SoftBank版37.9%、au版30.7%

調査データ

日付:2013/9/6

執筆者:妹尾 亜紀子

次期iPhoneの購入意向は58.4%・購入希望キャリアは、SoftBank版37.9%、au版30.7%

次期iPhoneの購入意向は58.4%・購入希望キャリアは、SoftBank版37.9%、au版30.7%

TAG:

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所は、9月10日発表が噂されている次期iPhoneに関して、2013年8月30日~9月2日にかけてdocomo、au、SoftBankの携帯電話・スマートフォン利用者1800人(各キャリア600人)を対象に「次期iPhone購入意向調査」を実施致しました。
今回の調査では、購入意向、購入希望理由や、購入希望キャリアなど全7問を聞いています。調査結果及び、調査概要は以下の通りです。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 次期iPhoneの購入意向は58.4%
購入したい:23.6%、やや購入したい:34.8%

■ 次期iPhoneの購入希望キャリアは、
SoftBank版が37.9%、au版が30.7%、決めていないが31.4%

■ 購入を検討している理由は「iPhoneに興味があるから」
「操作性が良さそうだから」「更新のタイミングだから」が上位

■ iPhone5利用者の満足度は73.5%


・ 調査期間 … 2013年8月30日~9月2日(4日間)
・ 有効回答 … 1800人

データをダウンロードする Download PDF


■ 次期iPhoneの購入意向は58.4%


docomo、au、SoftBankの携帯電話・スマートフォン利用者(N=1800:各キャリア600)に、次期iPhoneの購入意向を調査したところ、「購入したい」が23.6%、「やや購入したい」が34.8%となり購入意向が58.4%となった。利用キャリア別に購入意向者(購入したい+やや購入したい)を見ていくと、docomo利用者では55.3%、au利用者では57.0%、SoftBank利用者の62.8%で購入意向があることがわかった。




■ 次期iPhoneの購入希望キャリアは、
SoftBank版が37.9%、au版が30.7%、決めていないが31.4%


次期iPhoneの購入意向者(N=1051:docomo=332、au=342、SoftBank=377)を対象に、au、SoftBankのどちらから次期iPhoneを購入したいかを聞いたところ、SoftBank版iPhoneが37.9%、au版iPhoneが30.7%、どちらのiPhoneにするか決めていないが31.4%となり、SoftBank版iPhoneの購入意向が最も多かった。

au版、SoftBank版のどちらかを選んだ回答者(N=721:docomo=118、au=284、SoftBank=319)に限定すると、次期iPhoneの購入希望キャリアは、全体でau版が44.8%、SoftBank版が55.2%となった。
利用キャリア別では、docomo利用者はau版が44.1%、SoftBank版が55.9%、au利用者はau版が89.4%、SoftBank版が10.6%、SoftBank利用者はau版が5.3%、SoftBank版が94.7%だった。
既にiPhoneを販売しているau、SoftBank利用者は、自分が利用しているキャリアでの購入意向が強く、docomo利用者ではSoftBank版の次期iPhone購入意向が高い結果となった。



■ 購入を検討している理由は「iPhoneに興味があるから」
「操作性が良さそうだから」「更新のタイミングだから」が上位


次期iPhoneの購入意向者(N=1051:docomo=332、au=342、SoftBank=377)に、購入を検討している理由を聞いたところ、「iPhoneに興味があるから」が最も多く59.3%、次いで「操作性が良さそうだから」が33.2%、「更新のタイミングだから」が32.3%で上位となった。



■ iPhone5利用者の満足度は73.5%


au・SoftBankのiPhone5利用者(N=328:au=132、SoftBank=196)に満足度を聞いたところ、満足(23.8%)とやや満足(49.7%)を合わせた満足度は73.5%となった。利用キャリア別では、au版iPhone5利用者の総合満足度が72.0%、SoftBank版iPhone利用者の総合満足度が74.5%となり、iPhone5利用者の高い満足度が見られた。

満足度を項目別で見ていくと利用キャリアにおいて顕著に差が出たのは、「通信エリア」「通信のつながりやすさ/安定度」「通信速度」のネットワークに関する項目で、SoftBank版利用者の満足度がau版利用者の満足度を10ポイント以上上回る結果となった。




■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 現在利用しているスマートフォン
・ 次期iPhoneの購入意向
・ 次期iPhoneの購入意向(利用キャリア別)
・ 次期iPhone購入希望キャリア、(「au」または「SoftBank」を選択した人限定)
・ 次期iPhoneの購入希望時期
・ 次期iPhoneの購入予約
・ 次期iPhoneの購入希望理由
・ iPhone5利用者の満足度
・ iPhone5利用者のキャリア別満足度

※ 今回調査した全設問項目
・ あなたが現在利用している携帯電話・スマートフォンを教えてください。
・ あなたは9月に発売が噂されている次期iPhoneを購入したいですか?
・ あなたはどちらの携帯電話会社から次期iPhoneを購入したいですか?
・ あなたはいつ頃に次期iPhoneを購入したいですか?
・ あなたは次期iPhoneの購入予約をしますか?
・ あなたが次期iPhoneを購入したい理由を教えてください。
・ 現在利用中のiPhone5について満足度を教えてください。
**********************************************************

データをダウンロードする Download PDF


上記のリサーチに関する詳細データ、レポートをご希望の方は、
下記担当者あてに電話、またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

MMD研究所:MMDLabo株式会社
電話:03-6427-6990(担当:妹尾 せのお / 大江)
お問い合わせフォーム:https://mmdlabo.jp/contact/
会員登録(無料)すると、上記を含む詳細なレポートがPDFでダウンロードできます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

あわせて読みたい記事:

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop