トップページ

 > 

セミナー

 > 

【1/23(水)開催 マーケティングセミナー】LINEを使った販促・顧客管理の最新ノウハウとは?利用者数7800万人突破!

セミナー

日付:2019/1/9

記事提供会社:ソーシャルデータバンク株式会社

【1/23(水)開催 マーケティングセミナー】LINEを使った販促・顧客管理の最新ノウハウとは?利用者数7800万人突破!

【1/23(水)開催 マーケティングセミナー】LINEを使った販促・顧客管理の最新ノウハウとは?利用者数7800万人突破!

TAG:

このエントリーをはてなブックマークに追加


1月23日(水)にソーシャルデータバンク株式会社が主催する「もう無視できない!利用者数7800万人突破!話題のLINEを使った販促・顧客管理の最新ノウハウとは!?」をご案内します。
お申込みフォームは下部にございます。

■こんな担当の方に

 ・これからLINE@をビジネスで活用しようと考えているマーケティング担当者や営業担当者
 ・LINE@を運用しているけど、話に聞くほど効果を実感できていないLINE@運用者
 ・問合せを複数人で共有できないと感じているLINE@ユーザー
 ・ユーザー属性やセグメントに応じて一斉配信(仕分け・絞り込み)できないと感じているLINE@ユーザー
 ・ステップ配信の機能がなく、配信し忘れるLINE@ユーザー

■こんな課題がある方に

 ・メールの代わりに、LINEを活用したマーケティングを検討している
 ・LINE@を導入したが、思い通りの施策が打てない
 ・費用の割りに、効果が感じられない

上記のような、LINEの活用でお悩みの経営者、マーケティング担当者、CRM担当者、これからLINEの活用をお考えの方に、おすすめのセミナーです。
本セミナーでは、大企業の担当者も知らない2018年下半期、2019年度にかけて効果を生み出す、最新のLINE@マーケティングを公開します。


■コミュニケーションはメールからLINEへ

これまで、コミュニケーションツールの王座であり続けたのは「メール」でした。

しかし最近では、40代以下の世代においてLINE利用率がメール利用率を逆転し、特に20代のLINE利用率は92.2%に増加し、その一方でメール利用率は52.7%と、大きな差が生まれています。

さらに若年層だけにとどまらず、50代のLINE利用率の推移をみると、2012年 5.7% → 2015年 42.8%と、飛躍的に増加しています。

このように一般消費者が利用するコミュニケーションツールの変化を踏まえ、LINEを活用した「One to One マーケティング」の必要性が高まってきています。

企業規模の大小を問わず、そして、新規顧客開拓においても、既存顧客との関係性強化においても、その高まりを見せています。

本セミナーでは、特に中小企業にとってビジネスに活用しやすい「LINE@」を取り上げて、その活用方法・事例、そして、運用する上での留意点を解説してまいります。

■成約率が5倍に!

メールマガジンなどを活用して販売促進やマーケティングを行っている企業様にとっては、

 ・メールの開封率
 ・クリック率の向上
 ・CV率の向上

これらを伸ばすことが、最も重要な課題のひとつとなります。

しかし、すでに記載したとおり、メールの利用率が減少する中、それだけに頼っているわけにはいきません。

そこで、従来のメールマーケティングに加え、LINEの活用が必須となります。

LINEは、メールマガジンなどと比較して、

 ・到達率がほぼ100%!
 ・開封率が最大20倍!
 ・ユーザー反応の速さも10倍以上!
 ・リストを取得しやすい!(例:メールアドレスよりも半分のコストで取得できる)
 ・気軽に問い合わせができる!


という大きなメリットがあります。

■成果を上げる最新のLINEマーケティングと成功事例が学べる

さらに、本セミナーでもご紹介する導入企業の実績では、成約率が5倍に増大!(高級ホテル予約サービス)と、売上アップ・顧客アップに大きく寄与しています。

本セミナーでは、このような成果を上げるために、LINEとマーケティングオートメーションを組み合わせた「One to Oneマーケティング」について学んでいただきます。

■低額で実現できるLINE活用の「One to Oneマーケティング」

LINEでは、すでに「One to Oneマーケティング」を可能にする「ビジネスコネクト」と呼ばれるサービスを提供しています。

しかし、導入・運用費用が相対的に高額であり、多くの企業にとって敷居の高いものでもあります。

また、その費用が高額が故に、費用対効果が本当に見込めるのか疑問視する声もあります。

そこで、LINEビジネスコネクトよりも低額で、「One to Oneマーケティング」が可能となる仕組みとして注目されているのが

「LINE Messaging API」


です。

これは、従来、一斉配信しかできなかった「LINE@」の配信機能にAPIで連携できるサービスでありLINE@の連携によって、一人ひとりに「パーソナライズ」されたコミュニケーションが行えるようになります。

本セミナーでは、そのツールについても詳しくご紹介いたします。

費用を抑えて、LINEを活用した「One to Oneマーケティング」をぜひ実践なさってください!


上記のような課題をお持ちのLINE@担当者やマーケティング担当者の方、必見のセミナーとなりますので、是非、ご応募ください。

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナー概要
「もう無視できない!利用者数7800万人突破!話題のLINEを使った販促・顧客管理の最新ノウハウとは!?」
~これを知らずして、LINEをビジネスで利用するな!顧客管理における最強のLINEの流儀~

・主催:ソーシャルデータバンク株式会社

・日程:1月23日(水)13:30~15:30(受付13:00)

・場所:ソーシャルデータバンク株式会社 セミナールーム
<住所>
 東京都港区芝大門2丁目3-6 大門アーバニスト3階
https://goo.gl/maps/pVpV9auq69r
<最寄駅>
 都営大江戸線「大門駅」徒歩1分
 都営浅草線・三田線「三田駅」 徒歩6分
 JR山手線「浜松町駅」 徒歩6分

・費用:無料(当日、お名刺1枚をご用意ください)

・定員:25名(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)

・申込締切:1月18日(金)

・申し込み:ページ下部のフォームよりご応募ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■内容
・戦略的に、マーケティングにLINEを導入する方法
・なぜ、One to One マーケティングを考える際、LINEが最強なのか?
・これでもまだ、LINE経済圏を無視しますか?
・セールスフォースがLINEを無視しない3の理由
・LINEとWi-Fiを組み合わせた斬新なCRMソリューション
・大企業の担当者が笑った。だが、一年後、その彼があるツールを選んだ理由

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<注意事項>
・お申込みは1名様毎にお願いいたします。
 一度のお申込みで複数名のご参加はできませんのでご了承ください。
・お申込み多数の場合は、抽選でのご案内とさせて頂きます。
・事業が競合する企業様、または個人事業主の方のお申込みについては、
 ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<セミナーに関するお問合せ>
MMD研究所セミナー事務局
電話:03-6451-4414 担当:森
お問い合わせフォーム:https://mmdlabo.jp/contact/

セミナーお申込みフォーム

下記フォームにご入力ください。MMD研究所の担当者より折り返しご連絡をさせて頂きます。

必須項目が空欄の場合は確認画面に進めません。
また正しくご入力頂けなければご案内及びご連絡を致しかねることがございますのであらかじめご了承下さい。

※ ご入力された情報を安全に送受信するためSSL暗号化通信を採用しています。

申込み情報の入力

ご希望の日程必須

ご連絡先メールアドレス必須

氏名必須

会社名必須

部署必須

役職必須

連絡先電話番号必須
- -

当社の個人情報保護方針

MMD研究所の「個人情報保護方針」
MMD研究所は、スマートフォン・ソーシャルメディアの市場規模やユーザー動向などの情報提供することを目的としたマーケティングのリサーチサイトです。
MMDLabo株式会社( 以下当社という )が運営し、マーケティングリサーチ会社として多くの個人情報を取り扱っており、個人情報を取り扱う企業としての社会的な責任を重く受け止め、個人情報保護の強化を行うと共に以下の個人情報保護方針を定めております。

(個人情報の取得)
当社は、すべての事業で取り扱う個人情報および役職員等の個人情報に関して、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。
(個人情報の利用)
当社は、個人情報を取得する場合には、事前に利用目的及び提供の有無を明確にし、本人の同意を得た上で、目的の範囲内において適切に利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
(個人情報の管理)
1.当社は個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。
2.当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して適正な情報セキュリティ対策を講じます。
3.当社は個人情報の持ち出し、外部への送信等による漏洩は防止いたします。
(個人情報の開示、訂正、利用停止消去について)
当社は本人が自己の情報について、開示、訂正、利用停止、消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合は、速やかに対処いたします。
(当社の個人情報の取扱いについて)
1.当社の個人情報の利用目的
当社は以下の目的のために個人情報を利用させて頂きます。
  • ① お問合せへの回答
  • ② 当社からの情報や連絡の案内
  • ③ お取引に伴うご連絡や取引先管理
  • ④ ①~③に付帯するご連絡
(当社のウェブ上での個人情報の収集について)
当社のウェブ上での個人情報の収集についてはSSLを利用し、ブラウザから送信された情報や該当ページから返信された情報を暗号化することによって、安全に送受信を行っています。
個人情報に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。
MMDLabo株式会社 お客様相談窓口
〒108-0075 東京都港区港南2-4-13 スターゼン品川ビル2階
電話 / 03-6451-4414(窓口受付時間:平日9:00~18:00)
Email / info@mmdlabo.co.jp

記事提供会社

ソーシャルデータバンク株式会社

ソーシャルデータバンク株式会社
WEB:http://social-db.co.jp/
住所:〒105-0012 東京都港区芝大門2丁目3-6
TEL:050-3196-1571
代表者:伊藤俊輝

・各種Webサービス企画・構築・運営代行
・法人向けインターネットマーケティングソリューション提供
・会員制ネットマーケティングコンサルティングサービス
・個人向けインターネットマーケティングノウハウ提供
・E-ラーニング
・ネットマーケティングセミナーの企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

記事アーカイブ

pagetop