トップページ

 > 

調査データ

 > 

主婦の約半数が「SNSなどのオンラインサービスに依存していると思う」と回答

調査データ

日付:2011/3/4

執筆者:セノオ アキコ

主婦の約半数が「SNSなどのオンラインサービスに依存していると思う」と回答

主婦の約半数が「SNSなどのオンラインサービスに依存していると思う」と回答

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所はメディアインクルーズ株式会社(代表取締役社長・小川昌幸)運営のモバイルメディア「ママイコ」との共同リサーチとして、「SNSなどのオンラインサービスに関する主婦の意識調査」を実施致しました。調査対象は10~40代以上の主婦。有効回答数は551件です。


【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 主婦の約半数が「SNSなどのオンラインサービスに依存していると思う」と回答



・ 調査期間 … 2011年2月9日~2011年2月27日(19日間)
・ 有効回答 … 551人

データをダウンロードする Download PDF


■ 主婦の約半数が「SNSなどのオンラインサービスに依存していると思う」と回答


モバイルWEBにて主婦551人を対象に、SNSなどのオンラインサービスに依存していると思うかについて調査したところ、「かなりそう思う」と回答した主婦が14.4%、「少しそう思う」と回答した主婦が33.4%と、合せて47.8%の主婦が「SNSなどのオンラインサービスに依存していると思う」と回答していることがわかった。



また、これらのオンラインサービス上で書いた日記などにコメントがないと気になるかを質問したところ、「かなり気になる」と回答した主婦が11.6%、「少し気になる」と回答した主婦が53.9%と主婦の過半数が日記にコメントがないと気になると回答している。

また、SNSなどのオンラインサービスを通じて疎遠になっていた昔の友人や同級生と再会した経験について調査したところ、主婦の31.4%が「再会した経験がある」と回答していることがわかった。


■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ オンラインサービス依存度(全体グラフ)
・ ネット上で書いた日記に対するコメントについて(全体グラフ)
・ ネットを通じて友人や同級生との再会経験(全体グラフ)
・ ネットを通じて友人や同級生との再会したことについて(全体グラフ)


※ その他の調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。
MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。

※ 今回調査した全設問項目


・ あなたはママイコやmixiなどのオンラインサービスを通じて疎遠になっていた昔の友人や同級生と再会した経験はありますか?
・ 再会した経験があると答えた方に質問です。昔の友人や同級生と再会できたことはあなたにとってプラスになりましたか?
・ 上記質問についてプラスになった、またはならなかった具体的な理由は何ですか?
・ あなたはママイコやmixiなどのオンラインサービス上で書いた日記などにコメントがないと気になりますか?
・ あなたはママイコやmixiなどのオンラインサービスに依存していると思いますか?

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop