トップページ

 > 

調査データ

 > 

2011年スマートフォン注目機種・購買時期調査

調査データ

日付:2011/2/15

執筆者:セノオ アキコ

2011年スマートフォン注目機種・購買時期調査

2011年スマートフォン注目機種・購買時期調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「2011年スマートフォン注目機種・購買時期調査」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 2011年中にスマートフォンの購入を予定している携帯ユーザーは約1割、注目の機種は「Galaxy Sと次世代iPhone」



・ 調査期間 … 2011年2月4日~2011年2月8日(5日間)
・ 有効回答 … 1,216人



■ 2011年中にスマートフォンの購入を予定している携帯ユーザーは約1割、注目の機種は「Galaxy Sと次世代iPhone」


モバイルWEB・インターネットWEBでのオンライン調査にて「スマートフォンの購入意向」について調査したところ、現在スマートフォンを所有していない携帯(フィーチャーフォン)ユーザー(N=1,102)の約4割が「スマートフォンにする予定はない」と回答していることがわかった。同様に「特に決めていない・まだわからない」という回答は約5割、「2011年中に購入予定」と回答した携帯ユーザーはわずかに約1割という結果となっている。



これら「スマートフォンにする予定はない」と回答した466人を対象にその理由について調査したところ、「今の携帯電話に満足しているから」という回答が45.9%と最も多く、次いで「興味がないから(42.7%)」、「端末の価格が高いと思うから(31.3%)」、「タッチパネルが好きではないから(29.8%)」、「携帯の公式サイトに対応していないから(29.8%)」などの声が上がっている。



また、「スマートフォンにする予定はない」と回答したユーザーを除く636人を対象に「興味がある、あるいは購入を検討しているスマートフォンの機種」について調査したところ、2010年10月に発売された「docomo/Galaxy S(18.1%)」、2011年中に発売予定とされている「SoftBank/次世代iPhone ※iPhone5(18.1%)」が同率でトップにランクインする結果となった。SoftBankのiPhoneについては、現行の「iPhone4」の10.4%を「次世代iPhone ※iPhone5」が上回る結果となっており、次世代iPhoneに対する期待が高いことがうかがえる。同様にauの「ISシリーズ」についても、現行の「IS03(9.0%)」を「IS05(14.3%)」「IS06(14.9%)」が上回る結果が得られた。




■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ スマートフォン所有率(全体)
・ 現在所有しているスマートフォン機種(スマートフォン所有者対象)
・ 現在所有しているスマートフォンの満足度(スマートフォン所有者対象)
・ スマートフォン購入予定(スマートフォン非所有者対象)
・ スマートフォンを購入しない理由・全項目(スマートフォン非所有者対象)
・ 興味、感心があるスマートフォン機種・全項目(スマートフォン非所有者対象)


■ その他の詳細な集計データについて
各設問のキャリア別回答結果、男女別などの詳細な集計データについてはこちらからご確認ください。
調査ロウデータ(CSV)

※ 今回調査した全設問項目


・ あなたはスマートフォンを持っていますか?
・ あなたがお持ちの機種はどれですか?
・ 通常の携帯電話端末を併用していますか?
・ 通話とメールのメインとして使っているのは次のうちどちらですか?
・ 現在お使いのスマートフォンに満足していますか?
・ あなたはいつ頃スマートフォンの購入を予定していますか?
・ 興味がある(購入を検討している)機種はどれですか?
・ スマートフォンを購入しない理由は何ですか?

※ リサーチ協賛メディア


・ モンキータウン
・ ピーカチSNS
・ 幻創文庫
・ 着メロドットコム
・ タダ電コム
・ blogri
・ MMD研究所Twitterフォロワー

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop