トップページ

 > 

調査データ

 > 

2010年の振り返り、2011年の抱負に関する主婦の実態調査

調査データ

日付:2011/1/26

執筆者:妹尾 亜紀子

2010年の振り返り、2011年の抱負に関する主婦の実態調査

2010年の振り返り、2011年の抱負に関する主婦の実態調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、メディアインクルーズ株式会社(代表取締役社長・小川昌幸)運営のモバイルメディア「ママイコ」との共同リサーチとして、「2010年の振り返り、2011年の抱負に関する主婦の実態調査」を実施致しました。
調査対象は10~40代以上の主婦。有効回答数は548件です。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 主婦が2011年最も交流を深めたいのは、「旦那」28.5%より「ママ友」60.6%



・ 調査期間 … 2010年12月29日~2011年1月16日(19日間)
・ 有効回答 … 548人


■ 主婦が2011年最も交流を深めたいのは、「旦那」28.5%より「ママ友」60.6%


モバイルWEBにて主婦548人を対象に、2010年の振り返り、2011年の抱負をテーマに「2010年、あなたは旦那、パートナーに対して「感謝」と「不満」のどちらの気持ちが多かったですか?」と質問したところ、「感謝の方が多い」と回答した主婦は56.6%、「不満の方が多い」と回答した主婦は43.4%という結果となった。(現在旦那、パートナーがいる主婦対象)
また、フリー回答形式で具体的な理由について調査したところ、「感謝の方が多い」と回答した主婦では、「家事や育児に積極的に参加してくれたから」「一生懸命働いて十分に養ってくれて、育児も一緒にして尊重しあえたから」「妊娠中の自分を支え続けてくれたから」などの回答が寄せられた。
反対に「不満の方が多い」と回答した主婦では「子育てや家事に非協力的」「お金の価値観の違い」などの回答が寄せられた。

次に、2011年について、子供以外で最も交流を深めたい人物について調査したところ、「ママ友(60.6%)」、「旦那、パートナーとの交流(28.5%)」、「自分の家族、親戚との交流(7.8%)」と、旦那・パートナーよりもママ友との交流を深めたいと回答した主婦が圧倒的に多い結果となった。

また、「2010年はどんな年だったか」、「2011年はどんな年にしたいか」をそれぞれ漢字一文字(フリー回答)で答えてもらったところ、2010年では「幸(12.1%)」、2011年では「楽(22.8%)」がトップにランクインする結果となった。

■ 2010年を表す漢字一文字(上位5位まで)
・1位 幸   (12.1%)
・2位 楽、忙 (6.7%)
・3位 苦   (4.6%)
・4位 嬉、疲 (4.0%)
・5位 育   (3.4%)

■ 2011年を表す漢字一文字(上位5位まで)
・1位 楽   (22.8%)
・2位 幸   (14.8%)
・3位 笑   (7.2%)
・4位 喜   (5.5%)
・5位 進   (3.0%)


■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 2010年の目標設定・達成率
・ 2010年の旦那、パートナーに対する気持ち
・ 2010年の旦那、パートナーとのコミュニケーションの円滑度
・ 2010年の育児・家事について
・ 2011年自分自身に磨きをかけたいこと
・ 2011年子供以外で最も交流を深めたい人物
・ 2010年、2011年を表す漢字一文字


※ その他の調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。
MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。

※ 今回調査した全設問項目


・ 2010年、あなたは節約をする、ダイエットをするなどの具体的な目標を立てていましたか?
・ 2010年、あなたが立てた目標は達成しましたか?
・ 2010年、あなたは旦那さん、パートナーに対して「感謝」と「不満」のどちらの気持ちが多かったですか?
・ その理由は具体的にどのようなことですか?
・ 2010年はどのような年でしたか?漢字一文字で表してください。
・ 2010年、あなたは育児をどのくらい頑張れましたか?
・ 2010年、あなたは旦那さん、パートナーとのコミュニケーションは円滑でしたか?
・ 2010年、あなたは家事をどのくらいこなせましたか?
・ 2011年、あなたはどのような年にしたいですか?漢字一文字で表してください。
・ 2011年、自分自身に磨きをかけるとしたら次のうちどれですか?
・ 2011年、あなたのお子さん以外で最も交流を深めたいのは次のうちどれですか?

※ リサーチタイアップメディア


・ ママイコ/ メディアインクルーズ株式会社
  http://mamaiko.jp



レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop