トップページ

 > 

調査データ

 > 

Twitter利用者のインサイト調査(2)

調査データ

日付:2010/7/8

執筆者:セノオ アキコ

Twitter利用者のインサイト調査(2)

Twitter利用者のインサイト調査(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、インターネットWEB、及びモバイルWEB利用者を対象に「Twitter利用者のインサイト調査(2)」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 男性Twitterユーザーの20.2%が「実名」でプロフィール登録
・ 顔写真を公開しているユーザーは6.2%
・ 男性ユーザーの13.8%が「Twitterで知り合った人と実際に会ったことがある」と回答



・ 調査期間 … 2010年6月24日~2010年7月1日(8日間)
・ 有効回答 … 3,774人


■ 男性Twitterユーザーの20.2%が「実名」でプロフィール登録


モバイルWEB・インターネットWEBにてTwitterの利用動向について調査したところ、Twitter利用者の94.1%がハンドルネーム(あだ名)で登録しており、実名で登録しているユーザーは5.5%であるという結果となった。(残りの0.4%は、企業名・店舗名での登録)
また男女別の内訳では、男性の約2割が実名で登録しているのに対し、女性の実名での登録は1割以下であることがわかった。
またサムネイル(プロフィール画像)についての調査では、自分の顔写真を使っていると回答したユーザーは全体で6.2%、男女別の内訳では、同様に女性にくらべ男性の顔写真の利用率が高い傾向が伺える結果となっている。

またTwitter上で知り合った人と実際に会ったことがあるかという質問では、男性の13.8%が実際に会ったことがあると回答しており、年代別に見ると30代前半の男性が2割強と最もアクティブにコミュニケーションに活用している傾向が伺える結果となっている。


※ その他の調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。
MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。


※ 今回調査した全設問項目


・ サムネイル(アイコン画像)に自分の顔写真を使っていますか?
・ プロフィールは実名で登録していますか?
・ Twitterで知り合った人と実際に会ったことはありますか?

※ リサーチ協賛メディア


・ フォレストページ
・ モンキータウン
・ 幻創文庫
・ マイプレ
・ ピーカチSNS
・ blogri
・ タダ電コム
・ 着メロドットコム
・ AVI
・ ひまクリ
・ MMD研究所登録会員
・ MMD研究所Twitterフォロワー

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop