スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

調査データ

2010年5月14日

子供の携帯電話に関する意識調査

MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、メディアインクルーズ株式会社(代表取締役社長・小川昌幸)運営のモバイルメディア「ママイコ」との共同リサーチとして、「子供の携帯電話に関する意識調査」を実施致しました。調査対象は10~40代以上の主婦。有効回答数は861件です。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ フィルタリングサービス、主婦の約2割が「内容を含めて知っている」

■ 子供に携帯電話を持たせる時に重視する機能、主婦の約8割が「GPS機能」

■ 子供に携帯電話を持たせるなら、主婦の約3割が「高校一年生」と回答



・ 調査期間 … 2010年4月21日~2010年5月5日(15日間)
・ 有効回答 … 861人


■ フィルタリングサービス、主婦の約2割が「内容を含めて知っている」


各携帯キャリア会社が導入しているフィルタリングサービスの認知度について調査したところ、「内容を含めて知っている」と回答した主婦は全体の19.9%にとどまった。
内訳としては、「聞いたことがない」が44.0%、「内容は詳しく知らないが聞いたことはある」が36.1%、「内容を含めて知っている」が19.9%という結果となっている。


■ 子供に携帯電話を持たせる時に重視する機能、主婦の約8割が「GPS機能」


子供に携帯電話を持たせるとしたら、あるいは持たせた時に重視した機能について調査したところ、「GPS(位置情報確認)が付いている」が80.4%、「電話として発信、着信が出来る」が78.9%、「有害サイトアクセス制限(フィルタリングサービス)」が77.8%という結果となった。


■ 子供に携帯電話を持たせるなら、主婦の約3割が「高校一年生」と回答


子供に携帯電話を持たせるとしたら、あるいは持たせた時期はいつ頃かを調査したところ、「高校一年生」が28.8%、「中学一年生」が26.6%、「小学校低学年」が10.8%という結果となった。


※ その他の調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。
MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。


※ 今回調査した全設問項目


・ 各携帯キャリア会社が導入している「フィルタリングサービス」をご存知ですか?
・ ご自身のお子さんに携帯電話を持たせるとしたらいつごろですか?あるいは持たせた時期はいつ頃ですか?
・ ご自身のお子さんに携帯電話を持たせるとしたら重視する機能は何ですか?あるいは持たせた時に重視した点は何ですか?

※ リサーチタイアップメディア


・ ママイコ / メディアインクルーズ株式会社
  http://mamaiko.jp



レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。