トップページ

 > 

調査データ

 > 

携帯端末からのTwitter利用に関する実態調査

調査データ

日付:2010/4/13

執筆者:セノオ アキコ

携帯端末からのTwitter利用に関する実態調査

携帯端末からのTwitter利用に関する実態調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、協賛モバイルメディア11サイトの協力の下、「携帯端末からのTwitter利用に関する実態調査」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 携帯電話で使っているTwitterクライアント、1位は「TwitterMobile」、2位は「携帯Twitter」

■ 携帯端末でTwitterを利用しているユーザー、パソコン併用派を合わせて8割以上

■ Twitterの利用目的、1位は「暇つぶし」



・ 調査期間 … 2010年3月31日~2010年4月5日(6日間)
・ 有効回答 … 2,056人


■ 携帯端末で使っているTwitterクライアント、1位は「TwitterMobile」、2位は「携帯Twitter」


携帯端末でTwitterを利用しているユーザーにどのクライアントを利用しているかを調査したところ、全体では「TwitterMobile(Twitter公式のモバイル版)」が30.9%と最も多く、次いで「携帯Twitter(28.3%)」、「iTwitterMobile(13.8%)」、「モバツイ(movaTwitter)(12.7%)」という結果となった。
男女別に見てみると、男性では1位が「TwitterMobile」(36.7%)、2位が「携帯Twitter」(22.8%)、3位が「iTwitterMobile」(17.5%)、4位が「モバツイ」(8.8%)となっており、女性では1位が「携帯Twitter」(29.7%)、2位が「TwitterMobile」(29.5%)、3位が「モバツイ」(13.7%)、4位が「iTwitterMobile」(12.8%)という結果となっている。


■ 携帯端末でTwitterを利用しているユーザー、パソコン併用派を合わせて8割以上


携帯ユーザーに、Twitterを利用する際に携帯端末とパソコンのどちらを利用しているかを調査したところ、「携帯電話のみ利用している」が47.8%、「パソコン、携帯電話両方から利用」が37.3%、「パソコンから利用」が14.9%という結果が得られた。
携帯端末からのTwitter利用者は、パソコンを併用するユーザーを合わせると85.1%にも上っている。
また、利用者にTwitterに関する意見、感想を調査したところ「デザインを豊富にしてほしい」「フォローしている人をカテゴリーで分けたりできたらいいなと思う」「ヘルプなどが全部英語なので、一部しか読み取れない」「携帯でも、メアド変更を出来るようにして欲しい」「携帯でもリツィート出来たら良いと思う」「いまいち使い方がわからない」等の意見、感想が得られた。

■ Twitterの利用目的、1位は「暇つぶし」


Twitterユーザーを対象に、利用する目的を調査したところ、男性では1位が「暇つぶし(63.0%)」、2位が「趣味の情報収集(46.6%)」、3位が「友人、知人とのコミュニケーション(21.9%)」「生活の為の情報収集(21.9%)」「仕事の情報収集(21.9%)」、女性では1位が「暇つぶし(62.9%)」、2位が「趣味の情報収集(48.6%)」、3位が「有名人、著名人のツイートを読むため(33.9%)」と、男女での利用目的に若干の差異が見られた。
また職業別で見た場合、会社員(派遣・契約含む)でも「暇つぶし(57.5%)」が1位となっており、2位は「趣味の情報収集(50.9%)」、3位が「有名人、著名人のツイートを読むため(30.2%)」という結果となっている。


※ 調査項目について
全選択肢を含む集計結果、年代別の集計結果、フリー回答を含むロウデータについては別途有償にて提供しています。
MMD研究所までお気軽にお問い合わせください。


※ 今回調査した全設問項目


・ Twitterに登録していますか?
・ 今後、Twitterを利用してみたいと思いますか?未利用者対象
・ どのようにTwitterを利用していますか?
・ どのような目的でTwitterを利用していますか?
・ パソコン、携帯電話どちらでTwitterを利用していますか?
・ 携帯電話からTwitterを利用するとき、どのクライアントを利用していますか?
・ Twitterは面白いですか?


※ リサーチ協賛メディア


・ フォレストページ
・ モンキータウン
・ マイプレ
・ 幻創文庫
・ ピーカチSNS
・ AVI
・ みんなの絵文字
・ タダ電コム
・ 着メロドットコム
・ blogri
・ ひまクリ

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop