トップページ

 > 

調査データ

 > 

携帯ユーザーのSNSアプリ(mixiアプリ、モバゲーオープンゲーム)利用頻度・傾向調査

調査データ

日付:2010/3/30

執筆者:妹尾 亜紀子

携帯ユーザーのSNSアプリ(mixiアプリ、モバゲーオープンゲーム)利用頻度・傾向調査

携帯ユーザーのSNSアプリ(mixiアプリ、モバゲーオープンゲーム)利用頻度・傾向調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 携帯SNSアプリ、ユーザーの80%以上が「1日1回以上利用」

■ 24.5%のユーザーが「SNSアプリを利用し始めてから他の携帯サイトへのアクセス頻度が減った」と回答

■ mixiアプリは「育成・体験シミュレーション」、モバゲーオープンゲームは「パズル」



・ 調査期間 … 2010年3月18日~2010年3月23日(6日間)
・ 有効回答 … 1,418人(※ 携帯SNSアプリ利用者対象)


■ 携帯SNSアプリ、ユーザーの80%以上が「1日1回以上利用」


携帯SNSアプリ利用者を対象にSNSアプリの利用頻度について調査したところ、「1日に10回以上」利用しているユーザーが全体の26.9%と最も多く、次いで「1日に2~4回」利用するというユーザーが全体の24.5%と、かなり高い頻度で利用している傾向が伺える。
ちなみに、毎日利用している(1日に1回以上利用している)ユーザーの合計は全体の80.0%に上っている。

[MMD研究所] 携帯SNSアプリ(ソーシャルアプリ)ユーザーの利用頻度調査(2010年3月30日)


■ 24.5%のユーザーが「SNSアプリを利用し始めてから他の携帯サイトへのアクセス頻度が減った」と回答


携帯SNSアプリ利用者を対象に、SNSアプリを利用し始めてから、そのSNSを利用する頻度がどう変わったかについて調査したところ、利用する頻度が「増えた」47.8%、「変わらない」42.9%、「減少した」9.3%という結果となった。
これに対し、同様にSNSアプリを利用し始めてから、mixi、モバゲータウン以外の携帯サイトを利用する頻度がどう変わったかについて調査したところ、「増えた」18.7%、「変わらない」56.8%、「減少した」24.5%という結果となった。

[MMD研究所] 携帯SNSアプリ(ソーシャルアプリ)ユーザーの24.5%が「SNSアプリを利用し始めてから他の携帯サイトへのアクセス頻度が減った」と回答。当のSNSへは「増えた」という回答が47.8%(2010年3月30日)


■ mixiアプリは「育成・体験シミュレーション」、モバゲーオープンゲームは「パズル」


携帯SNSアプリ利用者を対象に、利用しているSNSアプリのジャンルについて調査したところ、全体で1位「育成・体験シミュレーション」(58.9%)、2位「パズル」(37.1%)、3位「ボード・カード・テーブルゲーム」(29.3%)という結果となった。
この結果を、mixi、モバゲーそれぞれの登録ユーザー別に集計したところ、mixiアプリのみ利用しているユーザーの上位3位は「育成・体験シミュレーション」(66.5%)、「クイズ・検定」(26.1%)、「恋愛シミュレーション」(22.1%)という結果となったのに対し、モバゲーオープンゲームのみ利用しているユーザーの上位3位は「パズル」(39.7%)、「育成・体験シミュレーション」(37.4%)、「ボード・カード・テーブルゲーム」(36.6%)と、順位・利用率共に傾向の異なる結果が得られた。

[MMD研究所] 携帯SNSアプリ(ソーシャルアプリ)人気ジャンル、mixiアプリは「育成・体験シミュレーション」、モバゲーオープンゲームは「パズル(2010年3月30日)


※ダウンロードデータでは主要なフリー回答を抜粋し、多数掲載しています。

※ 今回調査した全設問項目


・ どれくらいの頻度でSNSアプリを利用していますか?
・ 利用しているSNSアプリのジャンルは何ですか?
・ SNSアプリを選ぶ際に、重視する項目はなんですか?
・ 今使っているアプリは、どのようにして見つけましたか?
・ SNSアプリを利用し始めてから、そのSNSを利用する時間や頻度は増えましたか?
・ SNSアプリを利用し始めてから、mixi、モバゲータウン以外の携帯サイトを利用する頻度は変わりましたか?
・ 今一番ハマっているSNSアプリは何ですか?

※ リサーチ協賛メディア


・ モンキータウン
・ マイプレ
・ カプセル
・ フォレストページ
・ 幻創文庫
・ ピーカチSNS
・ タダ電コム
・ 着メロドットコム
・ みんなの恋愛相談
・ ひまクリ

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop