トップページ

 > 

調査データ

 > 

ファッション系、及びコスメ系モバイルコマースサイトに関する実態調査

調査データ

日付:2010/1/22

執筆者:妹尾 亜紀子

ファッション系、及びコスメ系モバイルコマースサイトに関する実態調査

ファッション系、及びコスメ系モバイルコマースサイトに関する実態調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ ファッション系のモバイルコマースサイトに対し、約3割のユーザーが「画像を多く」「画像を大きく」と要望

■ コスメ系モバイルコマースサイトでは、約4割のユーザーが「ファンデやリップなどの色が写真でわかりづらい」と回答



・ 調査期間 … 2010年1月8日~2010年1月12日(5日間)
・ 有効回答 … 1,449人



■ ファッション系のモバイルコマースサイトに対し、約3割のユーザーが「画像を多く」「画像を大きく」と要望



ファッションアイテムの商品情報サイト(モバイル)について調査したところ、「パケット代がかかるので画像が多いと困る」、「パケット代がかかるので画像が大きいと困る」がともに3%台であったのに対し、「参考になるので画像を多く掲載して欲しい」が38.4%、「参考になるので大きな画像を掲載して欲しい」が32.2%という結果となった。
これまではモバイルサイトにおいて画像点数、画像サイズ、ページ全体でのファイル容量は極力抑えるというセオリーが一般的だったが、パケット定額制の普及や通信環境の向上により消費者のニーズも変化しているものと思われる。

また、女性の回答では「コーディネート写真があると参考になる」が34.8%、「モデルが着ている写真があると参考になる」が28.1%とともに高い数値結果が得られた。
同じくフリー回答では、「サイズ別にモデルも変えてイメージが分かりやすくして欲しい」、「ボタンやポケットなど細部の写真があると嬉しい」などの回答も寄せられている。


■ コスメ系モバイルコマースサイトでは、約4割のユーザーが「ファンデやリップなどの色が写真でわかりづらい」と回答


コスメ系のモバイルコマースサイトに対する要望について調査したところ、「ファンデやリップなどの色が写真ではわかりづらい(39.8%)」、「口コミがあると参考にしやすい(34.8%)」などの回答が多くみられた。
また、「無料試供品サービスを充実させて欲しい」と回答したユーザーは44.1%という結果となっている。
フリー回答では、「アレルギー用の使用品目一覧があると嬉しい」、「商品に合ったおすすめのメイク方法を掲載してほしい」などの回答が得られた。


※ダウンロードデータでは主要なフリー回答を抜粋し、多数掲載しています。

※ 今回調査した全設問項目


・ ファッション系のモバイルコマースサイトについて
・ コスメ系モバイルコマースサイトについて

※ リサーチ協賛メディア


・ モンキータウン
・ 幻創文庫
・ フォレストページ
・ ピーカチSNS
・ マイプレ
・ 着メロドットコム
・ タダ電コム
・ ひまクリ

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

妹尾 亜紀子(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop