トップページ

 > 

調査データ

 > 

携帯コンテンツに関する利用動向調査-第10回- (2009年8月度)

調査データ

日付:2009/9/3

執筆者:セノオ アキコ

携帯コンテンツに関する利用動向調査-第10回- (2009年8月度)

携帯コンテンツに関する利用動向調査-第10回- (2009年8月度)

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、協賛モバイルメディア9サイトの協力の下、「携帯コンテンツに関する利用実態調査-第10回-」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋) 】

■ この1ヶ月に利用、あるいはアクセスしたサービス、男女とも「ブログ」が躍進

■ ワンセグなどの携帯コンテンツ利用者率、1年間でさしたる変化はなし


・ 調査期間 … 2009年8月21日~2009年8月24日(4日間)
・ 有効回答 … 2,010人



■ この1ヶ月に利用、あるいはアクセスしたサービス、男女とも「ブログ」が躍進


この1ヶ月に利用、あるいはアクセスしたサービスを調査したところ、全体では「ブログ」が最も多く、特に女性からの支持が高い結果が見られた。
男女とも2008年8月のMMD研究所による同調査結果と比べると、女性では61.7%→64.7%(2位→1位)、男性では:22.8%→42.7%(13位→5位)、全体で見ると42.9%→62.5%(8位→1位)と、大きく数字が伸びている。

■ ワンセグなどの携帯コンテンツ利用者率、1年間でさしたる変化はなし


ワンセグなどの携帯コンテンツ利用者の割合は、2008年8月の同調査結果と比べてみても、若干の変化は見られるもののその割合や順位は概ね1年前と同様の結果に落ち着いた。

※ダウンロードデータでは主要なフリー回答を抜粋し、多数掲載しています。

※ 今回調査した全設問項目


・ ワンセグを利用したことがありますか?
・ おサイフケータイを利用したことがありますか?
・ 着せ替えツールを利用したことがありますか?
・ 携帯電話のミュージックプレイヤーを利用したことがありますか?
・ デコメを送ったことがありますか?
・ 携帯電話で電子コミックを読んだことがありますか?
・ この1ヶ月に利用、あるいはアクセスしたサービスはどれですか?

※ リサーチ協力メディア


・ フォレストページ
・ ヤプログ
・ ピーカチSNS
・ 幻創文庫
・ マイプレ
・ みんなの恋愛相談
・ 着メロドットコム
・ タダ電コム
・ みんなの絵文字

レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop