スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開

プレスリリース

2014年12月10日

独立系Android専用アプリマーケット「appmart」とロガリズムのゲームアプリ分析サービス「BUNSEKI」が提携



独立系Android専用アプリマーケット「appmart」と
ロガリズムのゲームアプリ分析サービス「BUNSEKI」が提携
~参加デベロッパーへ2万MAUまで無料でアプリ分析を提供開始~




Appmart株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:松田慶司郎、以下Appmart)と株式会社ロガリズム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小林哲也、以下ロガリズム)は、国内Android専用アプリマーケット「appmart(アップマート)」(http://app-mart.jp/)に掲載しているアプリベンダー向けに、ロガリズムが開発・提供するゲームアプリ分析サービス「BUNSEKI」(https://bunseki.logarhythm.jp/)を利用して、2万MAU(月間アクティブユーザー)まで無料でアプリユーザー分析サービスの提供を開始します。

■提携の背景
「appmart」は、国内Android専用アプリマーケットとして2013年11月20日より運営を開始し、現在掲載アプリ数が1,500を超えております。利用者は同サービス内にある有料アプリを常時10~20%の割引価格で購入できます。なお、割引額はAppmartにて負担し、決済手数料も10%と業界最低率を実現することでアプリ配信事業者へ収益性の高い新たなアプリマーケットを提供しています。

ロガリズムのゲームアプリ分析サービス「BUNSEKI」も、2014年11月12日にサービスを開始して以来、多くのゲームアプリデベロッパーにサービスを提供してきました。

 ゲームアプリの収益拡大に対して、ログデータ解析への必要性が増していることや、「appmart」に参加するアプリデベロッパーが「BUNSEKI」を利用する事例が複数発生したことから、両社にてアプリデベロッパーへの収益拡大支援として提携することとなりました。今後は、「appmart」に「BUNSEKI」を提供することで、アプリの配信に加え集客、運用支援をトータルでサポートすることが可能となります。

■2万MAUまで無料で利用可能に
 「appmart」に掲載しているアプリデベロッパーのAndroidアプリに対して「BUNSEKI」を利用した場合、2万MAUまで無料で提供します。アプリの収益化拡大に欠かすことのできない、アプリの分析を無料で利用できる範囲が拡大することで、導入してからのコストを抑えながらアプリの分析を行うことが可能となります。

今後も両社では、アプリデベロッパーへの収益化拡大に向けてのサポートを行っていく予定です。

【参考資料】
・「appmart」サービスURL:http://app-mart.jp/
・「appmart」デベロッパー登録URL:https://developer.app-mart.jp/developer/login.html
・「BUNSEKI」サービスURL:https://bunseki.logarhythm.jp/

■株式会社ロガリズムについて
社名 株式会社ロガリズム(Logarhythm Co., Ltd.)
所在地 東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33 BUILDING 4F
代表者 代表取締役 小林 哲也
事業内容 データ分析事業、Webサービスの企画コンサルティング事業

■Appmart株式会社概要
社名 Appmart株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿6-12-1西新宿パークウェストビル5F
代表者 代表取締役 松田 慶司郎
事業内容 アプリストア「appmart」運営によるアプリコンテンツの配信、及び販売

【本サービスに関するお問い合わせ】
Appmart株式会社 担当:佐々木
TEL:03-5909-0522 / Mail:sol@app-mart.jp

【取材等のお問い合わせ】
Appmart株式会社 PR事務局(MMDLabo株式会社内) 担当:森島、吉本
TEL:03-6451-4414 / FAX:03-5766-3041 / Mail: info@mmdlabo.jp

会員登録をすると、
調査結果の詳しいファイルを
ダウンロードできます。