トップページ

 > 

調査データ

 > 

女性向け生理日予測サイト(アプリ)に関する利用動向調査

調査データ

日付:2010/8/17

執筆者:セノオ アキコ

女性向け生理日予測サイト(アプリ)に関する利用動向調査

女性向け生理日予測サイト(アプリ)に関する利用動向調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「女性向け生理日予測サイト(アプリ)に関する利用動向調査」を実施致しました。

【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】


■ 女性携帯ユーザーの約2割が「女性向け生理日予測サイト(アプリ)」の利用経験あり
・ 利用サービスの1位は「ルナルナ★女性の医学」
・ 利用のきっかけは「携帯サイトの広告を見て」という回答が約6割で最多



・ 調査期間 … 2010年8月6日~ 2010年8月10日(5日間)
・ 有効回答 … 1,776人


■ 女性携帯ユーザーの約2割が「女性向け生理日予測サイト(アプリ)」の利用経験あり


モバイルWEB・インターネットWEBでのオンライン調査にて、1,776人を対象に「女性向け生理日予測サイト(アプリ)」に関する利用動向を調査したところ、全体の約2割が利用経験があることがわかった。利用されているコンテンツとしては、「ルナルナ★女性の医学」、「女性の悩みクリニック」、「オンナの家庭の医学」、などが挙がっている。

また、これらのサイト(アプリ)を利用する様になったきっかけとしては、「携帯サイトの広告を見て」という回答が約6割と最も多く、続いて「TVCMを見て」、「メルマガの広告から」、「家族、友人の紹介やクチコミで」などの回答が続いた。(複数回答形式)

利用していない理由としては、「有料だから」という回答が67.6%と最も多く、次いで「メールがたくさん来そうだから(46.2%)」、「登録が面倒だから(40.7%)」、「毎回記録するのが面倒だから(32.6%)」、「生理が不安定で予測ができないから(27.5%)」などの回答があがった。(複数回答形式)


■ ダウンロード資料(無料)に掲載している集計データ
・ 女性向け生理日予測サイト・アプリ利用率(全体グラフ)
・ 利用している女性向け生理日予測サイト・アプリ上位ランキング(上位7サービス)
・ 女性向け生理日予測サイト・アプリの登録経緯(全体グラフ・複数回答形式)
・ 女性向け生理日予測サイト・アプリを使わない理由(全体グラフ・複数回答形式)


※ 今回調査した全設問項目


・ 生理日予測が出来るサイト(アプリ)を利用したことがありますか?
・ 現在利用している、あるいは過去に利用したサイト(アプリ)名を教えて下さい。
・ 登録したきっかけは何ですか?
・ 利用しない理由は何ですか?


※ リサーチ協賛メディア


・ フォレストページ
・ 幻創文庫
・ マイプレ
・ ピーカチSNS
・ タダ電コム
・ みんなの絵文字
・ blogri
・ 着メロドットコム
・ ひまクリ
・ MMD研究所登録会員


レポートのダウンロードに関してはお問い合わせください。
https://mmdlabo.jp/contact/
このエントリーをはてなブックマークに追加

FREE 会員登録(無料)又はログインで、記事に関連するファイルがダウンロードできます!

新規会員登録(無料)はこちら

会員ログイン

この記事の執筆者

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

セノオ アキコ(セノオ アキコ)

MMD研究所 編集部員

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!

新着記事

pagetop