トップページ

 > 

プレスリリース

 > 

Twitterアイコン対戦ゲーム「Ficon!2 for Twitter」9月15日より提供開始 / 株式会社 redream

プレスリリース

日付:2011/9/15

記事提供会社:MMDLabo株式会社

Twitterアイコン対戦ゲーム「Ficon!2 for Twitter」9月15日より提供開始 / 株式会社 redream

Twitterアイコン対戦ゲーム「Ficon!2 for Twitter」9月15日より提供開始 / 株式会社 redream

このエントリーをはてなブックマークに追加





あのTwitterのアイコン対戦ゲームの続編が登場
『Ficon!2 for Twitter』



株式会社redream(所在地:渋谷区渋谷 代表取締役 中村訓士)は、 2011年9月15日(木曜日) より、Twitterのアイコン対戦ゲーム『Ficon!2 for Twitter』の提供を開始いたします。今回 発表する『Ficon2! for Twitter』は、次のとおりとなります。

■製品・サービス詳細
昨年11月にリリースした『Ficon!forTwitter』(http://twitter.ficon.jp/)の機能を引き継ぎ、新たに以下の新機能を追加いたしました。また、前作からの利用者にはアイテム等の一部引き継ぎを行なうこともできます。



■URL
http://2.ficon.jp/


■Ficon!について
Twitterのアイコンを使って対戦を行なえるソーシャルブラウザゲーム。2010年11月に『Ficon!forTwitter』をリリースして以来『Ficon!forモバツイ』『Ficon!for9leap』『ツイコンコロシアム powerd by Ficon!』など派生シリーズも展開。シリーズ累計1,000万回以上の対戦があります。特徴としては、Twitterのアイコンに設定された画像データから基本ステータスを生成し、Tweet数、フォロワー数、フォロー数に応じて、ステータスが変化します。これらの数値を元に、他のユーザーのアイコン対戦を行ない、対戦の結果次第で、ゴールドや経験値を獲得することができます。ゴールドを貯めて、アイテムショップにて武器や防具などを購入したり、経験値を貯めてレベルアップして新しい魔法を覚えたりとアイコンを強化することもできます。今後、 Ficon!2以降も各種ソーシャルメディアへのオープンサービス展開を予定しております。また、スマートフォン用のアプリでの展開も予定しております。さらには、「Ficon!orTwitter」の英語、中国語、韓国語、フランス語と多言語化の対応を行ない、グローバルなサービスを目指します。そして収益化を図ることで、新機能の適時追加やインフラまわりの強化を図り、より楽しめて利用しやすい環境を提供します。

■東京ゲームショウ出展
「Ficon!2 forTwitter」は9月15日(一般入場は17日)より、幕張メッセで開催されております「東京ゲームショウ2011」に出展しております。(ブース番号5-C7)会場では、限定のクーポンコードや非売品グッズなど無料配布します。



■会社概要
会社名  株式会社redream
役員   代表取締役 中村 訓士
     取締役   小笠原 治
資本金  4,500千円
設 立  2011年2月
所在地  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-17-1美竹野村ビル2階
TEL    03-3797-9500
FAX    03-3797-3222
URL    http://redream.jp/
事業内容  インターネット広告媒体の開発運営および付随する業務、
      Web・モバイルサイト構築プロモーションの企画・立案
      モバイルコンテンツ事業、ポイントマーケティング事業
      Web・モバイル広告企画制作

■本件に関するお問い合わせ
担当者  中村 訓士
Email   kunshi@redream.jp
Twitter  @KUNSHL(http://twitter.com/KUNSHl)



あのTwitterのアイコン対戦ゲームの続編が登場
『Ficon!2 for Twitter』
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供会社

MMDLabo株式会社

MMDLabo株式会社
WEB:http://www.mmdlabo.co.jp/
住所:東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
TEL:03-6427-6990
代表者:吉本 浩司
Twitter:https://twitter.com/mmd_labo
facebook:https://www.facebook.com/mmdlabo

戦略PR、プレスリリース代行
マーケティングリサーチ、調査代行
インバウンドマーケティング
MMD研究所の企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop