トップページ

 > 

プレスリリース

 > 

懸賞RPG・ドラ懸クエスト、「DORAKEN」として完全リニューアル / DORAKEN 株式会社

プレスリリース

日付:2009/11/24

記事提供会社:MMDLabo株式会社

懸賞RPG・ドラ懸クエスト、「DORAKEN」として完全リニューアル / DORAKEN 株式会社

懸賞RPG・ドラ懸クエスト、「DORAKEN」として完全リニューアル / DORAKEN 株式会社

このエントリーをはてなブックマークに追加





懸賞RPGの先駆け、『ドラ懸クエスト』が『DORAKEN』として完全リニューアル♪
大量かつ良質な会員獲得に向け、アフィリエイト会員獲得協力メディア募集中!!




広告モデルからの脱却と、ユーザー本位のサイト運営を志向し、2009年9月1日に「株式会社GMT」から「DORAKEN株式会社(http://doraken.jp)」への社名変更、及び、「ドラ懸クエスト」から「DORAKEN」へのサイト名変更を行いました。




2006年11月以来、数ある懸賞RPGサイトの先駆けとしてドラ懸クエストを運営して参りましたが、広告需要の変遷に伴い、クライアント依存の広告モデル脱却が大きな課題となりました。
10万人を超える会員規模、確固とした運営基盤を最大限に生かせる手段として、ユーザー課金モデルへの舵切りが最良との判断から、2008年10月以降、課金モデルへ向けて動いて参りました。

新規団体コンテンツの導入、サイト内イラストの全面書き直し、新規フラッシュコンテンツの導入等、サイトを根本から造りかえるような作業であった為、約1年という長い月日を要しましたが、先月の月間PV数は18,000,000PVを越え、サイト発足当初の盛り上がりを取り戻しております。
また、発足当初は完全な広告モデル兼ポイントサイトの形態でしたが、サイトの方針転換に伴い、ユーザーが獲得したポイントの大半がサイト内にて消化され、換金に廻るのは極一部となっておりますので、ポイントサイトとしての性質は多分に薄まってきております。

現在、サイト及び企業体のブランディングの一環として、Pマーク取得に向け動いており、2010年初頭には取得する見込みとなっております。今後については、プロモーションに直結するような更なるキラーコンテンツを逐次導入し、更に会員数・ユーザー課金を伸ばしていきつつ、公式サイト展開等も視野に入れ、DORAKENに特化しつつも裾野を広げ、業域を広げて参ります。

上記に際し、より多くの会員獲得に向け、プロモーションの強化が大きな課題となっておりますので、アフィリエイトでの大規模な会員獲得を計画しております。コミュニティ案件・コミュニティかませ案件を配信していないクリーンなサイトになりますので、出稿広告をお探しのメディア様がおられましたら、お気軽に下記の担当までご連絡いただけますようお願い申し上げます。




無料で老若男女、誰もが楽しめる懸賞RPGです。
自分の分身であるキャラクターをモンスターとのバトルや教官とのトレーニング、武器・防具・強化アイテムの購入、さらには仲間モンスターの成育や転職によって強化していき、日々、謎解きを進めていきます。
更に、50人単位で繰り広げられる軍団戦争は月を追う毎に激化して行く人気コンテンツとなっており、新規コンテンツのMAP移動型ダンジョンも人気を集めております。



http://doraken.jp





■会社概要
会社名 : DORAKEN株式会社
所在地 : 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-11-2 アルコイルスKビル3F
代表者 : 代表取締役 勝矢 洋一
設立  : 2004年5月10日
資本金 : 1,000万円
TEL   : 03-6915-2183(代)
URL   : http://doraken.jp
事業内容: DORAKENの運営、ゼロショップモールの運営


【本件に関するお問い合わせ】
DORAKEN株式会社
担当 : 岡田 一郎
TEL  : 03-6915-2183
FAX  : 03-6915-2187
E-mail: support@doraken.jp



このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供会社

MMDLabo株式会社

MMDLabo株式会社
WEB:http://www.mmdlabo.co.jp/
住所:東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
TEL:03-6427-6990
代表者:吉本 浩司
Twitter:https://twitter.com/mmd_labo
facebook:https://www.facebook.com/mmdlabo

戦略PR、プレスリリース代行
マーケティングリサーチ、調査代行
インバウンドマーケティング
MMD研究所の企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop