トップページ

 > 

プレスリリース

 > 

写メが絵文字に!顔認識絵文字メーカー「パシャポン!」サービスイン / 株式会社 バイタリフィ

プレスリリース

日付:2008/8/29

記事提供会社:MMDLabo株式会社

写メが絵文字に!顔認識絵文字メーカー「パシャポン!」サービスイン / 株式会社 バイタリフィ

写メが絵文字に!顔認識絵文字メーカー「パシャポン!」サービスイン / 株式会社 バイタリフィ

このエントリーをはてなブックマークに追加
――――――――――――――――――――――――――――――――――

      顔の写った写真を携帯メールで送ると顔が絵文字サイズの画像に!
      顔認識絵文字メーカー『パシャポン!』


株式会社バイタリフィ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役:川勝 潤治)は、
顔が写った写真を携帯メールで送ると、顔部分を絵文字サイズのgif画像に
自動で変換する携帯電話向けサービス『パシャポン!』をリリース致しました。



【サービス紹介】
『パシャポン!』は、人物の顔が写った写真を携帯メールに添付して
『p@nle.jp』のアドレス宛てに送信頂けますと、
自動で人物の顔を認識して人物の顔を絵文字サイズの画像に変換して返信いたします。
『パシャポン!』で変換をした画像は、絵文字の様にメールへ挿入してご利用いただけます。


▼サービスのポイント
『パシャポン!』は人物の顔が写った写真の中で人物の顔部分のみを認識し、切り出して
絵文字サイズのgif画像に変換します。
これによって、顔のアップの写真を撮る必要も、後で切り抜く必要もありません!
記念写真や変顔も『p@nle.jp』に送ってしまえば、
すぐに画像に変換可能です!
さらに、人物が複数人写っていた場合は、人数分の顔を画像に変換!
集合写真から大量の絵文字を作成することも可能です。

変換される画像のサイズは飾りメールの絵文字サイズの20×20ピクセルと、少し大きい
40×40ピクセルです。
作成した絵文字はgif形式ですので飾りメール素材としてすぐに使うことができます。
飾りメール用の絵文字フォルダに保存すれば、いつでもメールに挿入可能できます。

※顔の写り方によっては顔が正常に認識されないことがございます。
※パシャポン!のご利用には「nle.jp」からのメールを受信可能な設定にして頂く
 必要があります。


▼各種キャンペーンに向けたシステム提供
株式会社バイタリフィは、携帯メールの添付画像と本文を合成する『ピクもじメール』や
FLASH待受合成サービス『Fla待ちメーカー』など多数のシステムを販売しています。
『パシャポン!』も同様に、顔を認識し画像変換する技術を用いたシステムを販売し、
各種キャンペーンやコンテンツ配信メディア、コミュニティなどにツールをご提案致します。


▼サイトURL
パシャポン!
http://pong.nle.jp


▼バイタリフィの関連サービス

ケータイから手書き風文字が送れる「ピクもじ」メール
http://www.nle.jp

i-mode公式サイト 『*・ω・)ノでこペン!』
http://www.decopen.jp

無料デコメールの「でこっちゃ」
http://decomail.co.jp/decotcha

無料のグリーティングサービス
http://www.vitalify.jp/greeting


▼株式会社バイタリフィとは
2005年9月設立のウェブ/モバイル制作会社。
Web2.0系の技術・FLASH制作・コンテンツ制作に強みを持っている。
資本金1,000万円、従業員数35名。


▼本件の連絡先
株式会社バイタリフィ 後藤
住 所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 アストゥルビル8F
T E L : 03-5428-6346
F A X : 03-3461-6347
E-mail: info@vitalify.jp
U R L : http://www.vitalify.jp


このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供会社

MMDLabo株式会社

MMDLabo株式会社
WEB:http://www.mmdlabo.co.jp/
住所:東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
TEL:03-6427-6990
代表者:吉本 浩司
Twitter:https://twitter.com/mmd_labo
facebook:https://www.facebook.com/mmdlabo

戦略PR、プレスリリース代行
マーケティングリサーチ、調査代行
インバウンドマーケティング
MMD研究所の企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop