トップページ

 > 

プレスリリース

 > 

「aishipR」がFacebook・Twitterなどの各ソーシャルメディアとの連携に対応 / 株式会社 ロックウェーブ

プレスリリース

日付:2013/6/26

記事提供会社:MMDLabo株式会社

「aishipR」がFacebook・Twitterなどの各ソーシャルメディアとの連携に対応 / 株式会社 ロックウェーブ

「aishipR」がFacebook・Twitterなどの各ソーシャルメディアとの連携に対応 / 株式会社 ロックウェーブ

このエントリーをはてなブックマークに追加





レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR」がFacebook・Twitterなどの
各ソーシャルメディアとの連携に対応し、シェアがより簡単に




この度、株式会社ロックウェーブ(本社:滋賀県大津市、代表取締役:岩波裕之)が提供する、レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR(アイシップアール) http://www.aiship.jp/ 」が、Twitter・Facebook・LINE・Google+・mixiなどの各ソーシャルメディアのシェアボタン(拡散ボタン)の簡単設置に対応しました。

これまで各ソーシャルメディアのシェアボタン(拡散ボタン)を設置するには、それぞれの管理画面から専用のソースコードを発行し、対応するページに貼り付け、スタイルシートを用いて位置の調整などをしなければなりませんでした。

しかし今回の対応で、クリック1つでまとめてシェアボタンを設置することができるようになり、手間をかけることなくどなたでも簡単にシェアボタンを設置することができるようになります。

トップページはもちろん、各ランディングページや商品カテゴリページ、商品詳細ページなどに簡単に設置することができ、お店の魅力をより多くの方に拡散し、伝えることができるようになりました。

各種SNSと連携することにより、エンドユーザーとEC事業者様の関係性を高めるだけでなく、お店の口コミ効果も期待出来ます。

こちらの新しい機能についての使い方・ご質問やaishipRの詳細をお知りになりたい方は、お電話(0120-173-163)もしくは弊社HP【 http://www.aiship.jp 】のお問合せフォームよりお問合せください。

レスポンシブECサイト構築運営ASPの「aishipR」では今後もECサイトに取組む通販サイト様の集客、売上拡大を目指し、サービス品質強化のための弛まぬ取り組みを続け、システム改良や優良なサービスへの対応を進めてまいります。

aishipRサービスサイト
http://www.aiship.jp/

※レスポンシブECサイトとは
PC向けサイト、スマートフォン向けサイトなど端末毎にECサイトページのレイアウトデザインを作るのではなく、ブラウザの横幅サイズに合わせて、ECサイトページのレイアウトデザインを柔軟に調整するレスポンシブWEBデザインという技術で構築されたECサイト。1つのHTMLファイルを、CSS3(Media Queries)で制御し、ブラウザの横幅サイズに応じてページのレイアウトデザインを調整する技術。有名なレスポンシブWEBサイトにはNHKスタジオパーク: http://www.nhk.or.jp/studiopark/などがある。

■株式会社ロックウェーブ
本社:滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスビル6F
代表取締役社長:岩波裕之
事業内容:スマート端末EC向けクラウド型ASPの提供
http://www.aiship.jp/

■本件に関するお問い合わせ
担当者:上林(かんばやし)
電話番号:0120-173-163
E-Mail :sales@rockwave.co.jp


このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供会社

MMDLabo株式会社

MMDLabo株式会社
WEB:http://www.mmdlabo.co.jp/
住所:東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
TEL:03-6427-6990
代表者:吉本 浩司
Twitter:https://twitter.com/mmd_labo
facebook:https://www.facebook.com/mmdlabo

戦略PR、プレスリリース代行
マーケティングリサーチ、調査代行
インバウンドマーケティング
MMD研究所の企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop