トップページ

 > 

プレスリリース

 > 

「アスタ」が参加デベロッパー数1,000件突破で広告配信数25億インプレッションと発表 / 株式会社 マルジュ

プレスリリース

日付:2013/5/23

記事提供会社:MMDLabo株式会社

「アスタ」が参加デベロッパー数1,000件突破で広告配信数25億インプレッションと発表 / 株式会社 マルジュ

「アスタ」が参加デベロッパー数1,000件突破で広告配信数25億インプレッションと発表 / 株式会社 マルジュ

このエントリーをはてなブックマークに追加





マルジュ、アイコン型スマートフォンアプリ広告「アスタ」が
参加デベロッパー数1,000件突破で広告配信数25億インプレッションと発表





株式会社マルジュ(本社:東京都豊島区、代表取締役:深尾 英義)は、同社が運営するアイコン型スマートフォンアドネットワーク「アスタ」(http://www.astrsk.net/)が2013年5月22日に広告配信在庫数が月間25億インプレッションに達し、参加するアプリデベロッパー数が1,000件を突破しました。




 「アスタ」は業界に先駆けて、アプリの広告バナーをアイコン化することで、広告スペースの有効活用とアプリストアと同一のアイコン型クリエイティブによるクリックからのダウンロード率の高さから、スマートフォンアプリ広告の新しい形態として評価されています。参加アプリデベロッパーはカジュアルゲーム型アプリが8割となり、ゲーム利用者を多数誘導できることから参加広告主はソーシャルゲームアプリが多くなっています。

◆既存の広告にプラスオンの2次収益でマネタイズに寄与
 アスタの広告を掲載するカジュアルゲームアプリの多くは、ゲームスタート画面やゲーム終了画面の空いたスペースにアイコンの広告を設置しています。従来のアプリ広告は上下のバナー型広告が主流の為、収益を拡大する為にはバナー掲載を複数設置する必要があり、画面領域やユーザー利便性の視点から導入ハードルが高く、無料アプリを提供するデベロッパーの収益拡大化の課題となっていました。アイコン型の広告スペースであればこれらの問題が解消され2次収益による拡大成長が可能なモデルとなっています。

<導入デベロッパーの事例>
 株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山 勝)が運営する無料カジュアルゲームアプリ「マッチに火をつけろ」では複数の広告サービスを掲載し、収益化を検証しています。昨年の12月頃より「アスタ」の広告を掲載したことで2次収益が増加し、2013年3月にはアプリ収益全体の17%がアスタの広告となっています。



同社の広告担当者は「アイコン型広告は小スペースに設置できるのが最大の魅力ですし、広告在庫がもっと増えてくれば今後より収益化できそうな気がします。ちなみに最近アイコン型広告のメニューが増えてきたので一元管理できるツールなどあると嬉しいですね。」と新しい2次収益の手法として評価頂いています。
※出典元:GrowingAppアプリマーケティングブログ



◆今後の展開
 今後もカジュアルゲームをメインとしたアドネットワークの拡大を目指すと共に、SSP会社との連携も積極的に取り組んでいきます。現在は株式会社adingoの「Fluct」と株式会社寺島情報企画の「adfurikun」と連携。また海外で展開しているソーシャルゲームクライアントの日本でのプロモーション先のネットワークとしてもサービス展開をしていきます。
現在の推移で5月末には参画デベロッパー数1,300件、30億インプレッションを突破し、年内の目標としてデベロッパー数5,000件、70億インプレッションの達成を目指して行きます。


◆アスタの主な機能
・アプリ開発者、パブリッシャー向け機能
-SDK及びJavaScriptタグ設置によるアイコン型の広告掲載、アイコン設置数は1枠から可能
-自社のアプリアイコンを広告枠に混ぜての自社広告配信可能(無料利用)
-獲得した広告収益をそのままプロモーション広告出稿費に転換可能
-クリック率と広告価格の組み合わせの最大化を自動調整
-配信したくない広告種類選択する広告ブロック機能
・広告主向け機能
-クリック課金型入札方式
-曜日別、時間別(1時間単位)で広告配信の設定が可能
-1日または1ヵ月ごとの広告予算上限の設定機能
-アイコンの複数入稿でクリック率を分析し最適に表示する機能
-原稿のCTR・CVRの自動最適化配信機能

アイコン型スマートフォンアプリ広告ネットワークサービス「アスタ」
http://www.astrsk.net/


【アプリマネタイズセミナー&懇親会のお知らせ】
マルジュ社は「アスタ」によるアプリの2次収益化の成功方法とスマートフォンアプリのマネタイズに関して、広告主、広告代理店、アプリデベロッパーをゲストスピーカーに招いて『スマートフォンアプリのマネタイズセミナー&懇親会』を開催します。
開催日時:2013年6月18日(火) 14:00~16:30 (開場:13:30~)、16:30から参加者による懇親会
開催会場:関東ITソフトウェア健康保険組合 市ヶ谷健保会館 F会議室
定員:80名(応募多数の場合は抽選となります)
料金:無料
詳細や参加方法は下記のURLよりアクセス下さい。
http://mmd.up-date.ne.jp/news/detail.php?news_id=1198


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社マルジュ
http://www.maru.jp/
東京都豊島区目白2-16-19 若林ビル4F
電話:03-3985-4444(代表)
担当:松本、山浦
メールアドレス:info@astrsk.net


このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供会社

MMDLabo株式会社

MMDLabo株式会社
WEB:http://www.mmdlabo.co.jp/
住所:東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
TEL:03-6427-6990
代表者:吉本 浩司
Twitter:https://twitter.com/mmd_labo
facebook:https://www.facebook.com/mmdlabo

戦略PR、プレスリリース代行
マーケティングリサーチ、調査代行
インバウンドマーケティング
MMD研究所の企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop