トップページ

 > 

プレスリリース

 > 

ジャストシステム調査、「クチコミネタのために商品を購入したことがある」11. 7% / 株式会社 ジャストシステム

プレスリリース

日付:2012/6/21

記事提供会社:MMDLabo株式会社

ジャストシステム調査、「クチコミネタのために商品を購入したことがある」11. 7% / 株式会社 ジャストシステム

ジャストシステム調査、「クチコミネタのために商品を購入したことがある」11. 7% / 株式会社 ジャストシステム

このエントリーをはてなブックマークに追加





【Fastask 自主調査シリーズ】
女性がクチコミしたくなるのはどんなとき?
クチコミ発信と消費に関する調査
~クチコミネタのために商品を購入したことがある人は「11.7%」~



株式会社ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、20代~40代の女性に対して、「クチコミ発信と消費に関する調査」を実施しました。調査期間は6月15日(金)から6月16日(土)までで、有効回答数は992名でした。

【調査結果の概要】
◎購入商品のクチコミ発信手段で最も多いのは「口頭(電話、対面)」。「SNSなどのツール」でクチコミを行う人は「30.1%」。
購入・利用した商品をクチコミ発信する手段を聞いたところ、「口頭(電話、対面)」が最も多く、次いで「商品を購入したサイト内のレビュー」となりました。「SNS、アプリなどのツール」を使ってクチコミ発信を行う人は30.1%でした。
※数値は、「よく行う」「たまに行う」の合計値です。



◎クチコミ発信で、最も利用頻度が高いSNSは、「Twitter」。続いて「mixi」「Facebook」
クチコミ発信のためによく利用するSNSやアプリなどのツールをたずねたところ、「Twitter」を挙げる方が34.4%と最も多く、続いて「mixi」「Facebook」の順となりました。

◎「クチコミを発信するネタを作るために商品を購入したことがある」人は11.7%
11.7%の人が「特別欲しいわけではなかったのに、クチコミを発信するネタを作るために商品を購入したことがある」と答えました。主な購入商品は「食料品」が最も多く55.3%で、続いて、「スイーツ・お菓子」となりました。また、クチコミのネタ作りのために出してもよい金額は「501円~1,000円以下」が35.9%で最も多く、「1,000円以下」でくくると全体の約7割を占めました。
                        
◎クチコミ発信をポイントなどのインセンティブのために行う人が「23.5%」もいることが判明
クチコミを発信する理由については、「自分が利用して感じた商品・サービスの良さを伝えたいから」が最も多かった一方で、「ポイントなどのインセンティブがもらえるから」と答えた人が23.5%もいることがわかりました。

◎「自分の気持ちに偽ってクチコミを発信したことがある」人は4.2%
自分の気持ちを偽ってクチコミを発信したことがあるかをたずねたところ、4.2%の人が「ある」と答えました。その理由としては「ポイントなどのインセンティブがもらえるから」が最も多い回答となりました。インセンティブはうまく使えば、クチコミを誘発できる一方、ユーザーの正直な感想を得られなくなることもありそうです。

なお、調査結果の詳細は、「Fastask」実例レポートページ
http://www.fast-ask.com/report/20120621/
からダウンロードできます。

【調査の実施概要】
調査期間 : 2012年6月15日(金)~6月16日(土)
調査対象 : Fastaskのモニタのうち、20代~40代の女性
有効回答数 : 992
質問項目 :
  ・購入した商品のクチコミを発信する(感想を他の人へ情報共有する)際の手段は何ですか。
  ・どういった商品やサービスに対して、クチコミ発信を行いますか。
  ・クチコミ発信のために利用したことのあるSNSやアプリなどのツールは何ですか。(Facebook / Twitter / Google+ / Pinterest / LINE / mixi / Instagram、など)
  ・特別欲しいわけではなかったのに、クチコミを発信するネタを作るために商品を購入したことはありますか。
  ・クチコミを発信するネタのために購入した商品はどういうものですか。
  ・クチコミを発信するネタを作るために商品を購入する際、どの程度の金額なら出してもよいですか。
  ・あなたは商品やサービスに関する不満をクチコミで発信したことはありますか。
  ・不満をクチコミで発信したのはどんなときですか。
  ・自分の気持ちに偽ってクチコミを発信したことはありますか。
  ・商品を購入していないのに、購入したかのようなクチコミを発信したことはありますか。
==================================================================
【「Fastask」について】 http://www.fast-ask.com/

「Fastask(ファストアスク)」は、日本語ワープロソフト「一太郎」や日本語入力システム「ATOK」(エイトック)などのソフトウェアの開発・提供を行う、ジャストシステムが2011年10月より新たに始めた、セルフ型のネットリサーチサービスです。

ネットリサーチのプロセスを徹底的にクラウド化することで、"従来の3分の1という低価格"と"スピーディーな調査"を可能にしました。

【本調査】 1問1サンプル回収あたり一律:10円(税別)
【スクリーニング調査】 2,000サンプル回収あたり一律:10,000円(税別)

※記事執筆や番組制作上、急なアンケート調査が必要になった場合は、まずはご相談ください。最大限にご協力させていただきます。
==================================================================
* 記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

■読者からのお問い合わせ先:インフォメーションセンター
      TEL:03-5324-7624、06-6886-9300
   
報道関係者からのお問い合わせ先:経営企画室 尾崎
TEL:03-5324-7811
E-mail:prg@justsystems.com

■インターネット ホームページによる情報提供
ニュースリリース:http://www.justsystems.com/jp/news/
「Fastask」サービス情報:http://www.fast-ask.com/

引用・転載時のクレジット表記のお願い本リリースを引用・転載される際は、必ず、「株式会社ジャストシステムのFastask調べ」といったクレジットの明記くださいますよう、お願い申し上げます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供会社

MMDLabo株式会社

MMDLabo株式会社
WEB:http://www.mmdlabo.co.jp/
住所:東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
TEL:03-6427-6990
代表者:吉本 浩司
Twitter:https://twitter.com/mmd_labo
facebook:https://www.facebook.com/mmdlabo

戦略PR、プレスリリース代行
マーケティングリサーチ、調査代行
インバウンドマーケティング
MMD研究所の企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop