トップページ

 > 

プレスリリース

 > 

ヒトメボβ版、モバイルサイトとiPhone版にて利用者数15万人を突破 / 株式会社 ユーマインド

プレスリリース

日付:2010/8/30

記事提供会社:MMDLabo株式会社

ヒトメボβ版、モバイルサイトとiPhone版にて利用者数15万人を突破 / 株式会社 ユーマインド

ヒトメボβ版、モバイルサイトとiPhone版にて利用者数15万人を突破 / 株式会社 ユーマインド

このエントリーをはてなブックマークに追加





ヒトメボ利用者が15万人を突破しました!
3分14秒に1回、日本のどこかでヒトメボレが起きています。
-ヒトメボレを記録するサービス『ヒトメボβ版』-



株式会社ユーマインド(所在地:東京都渋谷区代官山町、代表取締役:武田憲太郎)が提供する、ヒトメボレを記録するサービス『ヒトメボβ版』は、iPhoneアプリケーションとモバイルサイトを合わせたサービス利用者数が15万人を超えたことを報告いたします。

サイトデータ(8/27 17:00時点)


3分14秒に1回、ヒトメボレが起きています。2009/4/3にヒトメボがオープンしてから、これまで229,406回のヒトメボレが記録されました。平均して1日に約450回。つまり、毎日3分14秒に1回、日本のどこかでヒトメボレが起きている計算になります。

その一目惚れが両想いである確率、1%。229,406回の記録のうち、2,506人が両想いかも?と判定されました。

右のエピソードは、今年の七夕の夜、東京都・品川区の中延三丁目付近から届きました。

ヒトメボβ版は、今後も継続してヒトメボレに関する調査を行い、みなさまの恋愛を支援していきます。また、iPhoneアプリの海外配信、Androidアプリの配信、当サービスのコンセプトに協賛くださる各社様とのタイアップなどによる、サービスの拡充によって、利用者の皆様にご満足いただけるよう努めて参ります。

◆サービス概要(モバイルサイト)
「ヒトメボβ版」は、街やカフェや電車の中で「いいな」と思う人を見かけたとき、携帯端末に表示されるスイッチを押して位置情報を送信することで、一目惚れした時間と場所を記録できる無料サービスです。
※コミュニティー、出会い系サービスではないため、マイページの公開やメッセージの送受信機能はありません。


◆ヒトメボのコンセプト
一目惚れした。街で、カフェで、電車で。でも、何もできなかった。その場所に来るたび、その人を探したけれど、二度と会うことはなかった。運命の人だったかもしれないのに。そんな経験ありませんか?お互いを「いいな」と思った2人がいたとしても、その気持ちを伝えられる機会は、なかなかありません。ヒトメボでは、そんな2人が少しでも勇気を持てるツールを提供していきます。

◆ヒトメボサ-ビス概要
▽サ-ビス名:ヒトメボ
▽対応キャリア:NTTドコモ/KDDI/SoftBank Mobile/iPhone
▽URL:http://hitome.bo/
▽利用料金: 無料
▽クレジット表記「(C)YouMind」
▽対応機種一覧
  3キャリア簡易位置情報/GPS機能対応携帯電話(一部非対応)
▽PCサイトURL:http://hitome.bo/





◆会社概要
社名     株式会社ユーマインド
代表者 武田憲太郎
所在地  東京都渋谷区代官山町20-5
設立  2004年8月30日
資本金  1000万円
従業員数  10名(役員除く)

◆本件に関するお問い合わせ先
担当:小野川舞
TEL03-5784-9477
FAX03-3461-8344
e-mail:monogawa@youmind.jp

*iPhone ,iPod touch およびApp StoreはAppleの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他、文中に記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供会社

MMDLabo株式会社

MMDLabo株式会社
WEB:http://www.mmdlabo.co.jp/
住所:東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
TEL:03-6427-6990
代表者:吉本 浩司
Twitter:https://twitter.com/mmd_labo
facebook:https://www.facebook.com/mmdlabo

戦略PR、プレスリリース代行
マーケティングリサーチ、調査代行
インバウンドマーケティング
MMD研究所の企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop