トップページ

 > 

プレスリリース

 > 

スマートフォン版「金持ち父さんのキャッシュフローゲーム」ソフトバンク対応のお知らせ / 株式会社 ユーマインド

プレスリリース

日付:2012/8/22

記事提供会社:MMDLabo株式会社

スマートフォン版「金持ち父さんのキャッシュフローゲーム」ソフトバンク対応のお知らせ / 株式会社 ユーマインド

スマートフォン版「金持ち父さんのキャッシュフローゲーム」ソフトバンク対応のお知らせ / 株式会社 ユーマインド

このエントリーをはてなブックマークに追加





スマートフォン版「金持ち父さんのキャッシュフローゲーム」ソフトバンク対応のお知らせ

会計・投資の基礎知識、お金に対する考え方を楽しく安全に学べる
「金持ち父さん貧乏父さん」の「キャッシュフローゲーム」が遊べるサイト
『金持ち父さんのCFG』
ソフトバンク iPhone、Androidにも対応




株式会社ユーマインド(所在地:東京都渋谷区神宮前、代表取締役:武田憲太郎)は、2012年4月のNTTドコモ、auのスマートフォン版リリースに続き、スマートフォン版キャッシュフローゲームが遊べるサイト「金持ち父さんのCFG」のソフトバンク版を8月21日より配信開始致しました。

「金持ち父さんのキャッシュフローゲーム」は、51ヶ国語に翻訳、109ヶ国で販売され、全世界で累計3000万部、日本でも330万部を誇る「金持ち父さんシリーズ」の著者ロバート・キヨサキが考案した投資学習用ボードゲームです。
目的意識を持って何度もプレーをして行くうちに、金持ちになるための思考が身につき、金融・財務・投資についても理解を深める事が出来るよう設計されています。


ロバート・キヨサキは、ゲームを通じてお金に関する知識を学ぶ重要性について、著書「金持ち父さん貧乏父さん」(筑摩書房刊)の中でこう述べています。

ファイナンシャル・インテリジェンスを高めたいなんて、なぜ思うのだ?
そう思う人もいるかもしれない。私の場合、その理由は、チャンスを自ら作り出すような人間になりたいからだ。何が起ころうとそれをつかんでチャンスに変えていく。そういう人間になりたいからだ。

チャンスは作り出すものだということを知っている人は少ない。お金は作り出すものだということを知らない人が多いのと一緒だ。ただ一生懸命働くのではなく、もっとたくさんのチャンスを手に入れお金を作り出したいと思っている人にとって、ファイナンシャル・インテリジェンスは重要な意味を持つ。
「金持ち父さん貧乏父さん」(筑摩書房)より


アクセス方法
「金持ち父さんのCFG」で検索、またはスマートフォンでhttp://cfg.youmind.jp/へアクセス
Softbank @アプリ > コンテンツガイド > カテゴリ > ゲーム  



※「コンテンツガイド」に掲載されるのは8/28以降です。それまでは直接サイトへお越し下さい。


【キャッシュフロー101の流れ】
 このゲームには、「ラットレース」と「ファーストトラック」と呼ばれる2つのコースがあります。まずはラットレースからスタートします。ラットレースは、働いて給料を貰い、それにより生活する、つまり「お金のために働く生活」をシミュレートしています。ファーストトラックは金持ちが行う経済活動、つまり「お金を自分のために働かせる生活」を表しています。プレーヤーはラットレースを回りながら資産を買い進め、不労所得が総支出を超えた時点でファーストトラックへ移ることが出来ます。

【キャッシュフロー101の目的】
 ラットレースから脱出して、金持ちの世界であるファーストトラックへ移行するには、不労所得を増やさなくてはなりません。そのために、株や不動産やビジネスを売買し「資産」を増やします。また、どのようなものが「負債」であり「支出」となりうるのかを理解することも必要です。お金の流れを理解し、会計と投資の基礎知識を身につけていくのがゲームの目的です。

◆「金持ち父さんのCFG」概要
サイト名 金持ち父さんのCFG
URL http://cfg.youmind.jp/
PCサイトURL http://cfg.youmind.jp/
アクセス方法 「金持ち父さんのCFG」で検索してください。
@アプリ
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事提供会社

MMDLabo株式会社

MMDLabo株式会社
WEB:http://www.mmdlabo.co.jp/
住所:東京都渋谷区東3-25-11 TANGO33ビル4F
TEL:03-6427-6990
代表者:吉本 浩司
Twitter:https://twitter.com/mmd_labo
facebook:https://www.facebook.com/mmdlabo

戦略PR、プレスリリース代行
マーケティングリサーチ、調査代行
インバウンドマーケティング
MMD研究所の企画・運営

登録すると、より詳細な調査結果を掲載した
ファイルがダウンロードできます!
2016年10月VRに関する意識調査レポート
2016年10月格安SIM利用者・検討者シェア調査

新着記事

pagetop